¥1,223
通常配送無料 詳細
2021年2月8日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
諫早湾の水門開放から有明海の再生へ がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

諫早湾の水門開放から有明海の再生へ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/1
¥1,223
¥1,223
お届け日: 2月9日 火曜日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 諫早湾の水門開放から有明海の再生へ
  • +
  • 有明海の環境と漁業 (第4号)
  • +
  • 有明海の環境と漁業 (第1号)
総額: ¥2,241
ポイントの合計: 22pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

書籍のサンプル版(表紙〜1章、奥付)のPDFファイルは以下からダウンロードできます。
http://www.ariake-gyomin.net/info/kaimonbook_sample.pdf

著者について

諫早湾開門研究者会議は、諫早湾の水門開放に積極的な考えを持つ研究者が集まり、2015年3月に設立されました。創立メンバーは、東幹夫(長崎大学名誉教授)、佐々木克之(元中央水産研究所)、佐藤慎一(静岡大学)、佐藤正典(鹿児島大学)、清野聡子(九州大学)高橋徹(熊本保健科学大学)、堤裕昭(熊本県立大)。

登録情報

  • 出版社 : 有明海漁民・市民ネットワーク (2016/9/1)
  • 発売日 : 2016/9/1
  • 言語: : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 120ページ
  • ISBN-10 : 4990912705
  • ISBN-13 : 978-4990912703
  • 寸法 : 21 x 14.8 x 0.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

すべてのレビューを日本語に翻訳