¥836
通常配送無料 詳細
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
論語と算盤 (角川ソフィア文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


論語と算盤 (角川ソフィア文庫) (日本語) 文庫 – 2008/10/24

5つ星のうち4.2 264個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥836
¥821 ¥471
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 論語と算盤 (角川ソフィア文庫)
  • +
  • 漫画版 論語と算盤
  • +
  • 現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)
総額: ¥3,278
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

道徳と経営は合一すべきである。日本実業界の父、渋沢栄一が、後進の企業家を育成するために、経営哲学を語った談話録。論語の精神に基づいた道義に則った商売をし、儲けた利益は、みなの幸せのために使う。維新以来、日本に世界と比肩できる近代の実業界を育てあげた渋沢の成功の秘訣は、論語にあった。企業モラルが問われる今、経営と社会貢献の均衡を問い直す不滅のバイブルというべき必読の名著。

著者について

●渋沢 栄一:1840年、現在の深谷市生まれ。明治政府を辞した後、民間にあって第一国立銀行をはじめ指導的立場で500社前後の企業の創立・発展に貢献。また経済団体を組織し、商業学校を創設するなど実業界の社会的向上に尽力。さらに、社会公共事業の育成発達に努め国際親善に力を入れた。

登録情報

  • 発売日 : 2008/10/24
  • 文庫 : 320ページ
  • ISBN-10 : 4044090017
  • ISBN-13 : 978-4044090012
  • 出版社 : KADOKAWA (2008/10/24)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 264個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
264 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年5月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年11月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年8月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告