& FREE Shipping. Details
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
論理的に考える力を引き出す―親子でできるコミュニケ... がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品のため若干のスレ・傷・折れ・汚れ等がある場合がございますが概ね良好です。その他はAmazonのコンディションガイドラインに準拠致しますが、万一不備があった場合はメールにてご連絡頂けましたら真摯に対応させて頂きます。■アルコール除菌後、OPP袋で梱包してお客様にお届け致します。■通常はご注文確定後24時間以内に日本郵便のゆうメールにて発送致しますので、キャンセルをされる場合は早めにご対応又はメールでのご連絡をお願い致します。出荷手続き完了後はキャンセルできない場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


論理的に考える力を引き出す―親子でできるコミュニケーション・スキルのトレーニング 単行本 – 2002/1/1

5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 179
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大480円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中、Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本(ジャンル:暮らし・健康・子育て)をまとめてご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大480円OFFに。2019/3/13 9:00-2019/4/12 23:59(日本時間)まで。詳しくはキャンペーンページ 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 論理的に考える力を引き出す―親子でできるコミュニケーション・スキルのトレーニング
  • +
  • 子どものための論理トレーニング・プリント
  • +
  • イラスト版ロジカル・コミュニケーション―子どもとマスターする50の考える技術・話す技術
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

商品説明

   日本人はこれまで、「阿吽の呼吸」「以心伝心」といったかなり高度なコミュニケーション技術を駆使してきたが、この方法は国際社会では通用しない。自分の考えを言葉で「論理的」に伝えなければ、意思疎通が図られないからだ。しかしながら、その方法は、「相手が理解できるように、筋道を立てて分かりやすく表現する」ことであって、決して難しくないばかりか、親子のコミュニケーションを円滑にしていく上でも極めて有効な方法となる、とつくば言語技術教育研究所所長である著者は説く。

   この論理的なコミュニケーション技術は、欧米では「言語技術」「コミュニケーション・スキル」と呼ばれ、トレーニング次第で誰もが身につけられるという。そのためのトレーニング方法を示したのが本書だ。

   まず、相手の目を見ないで話していないか、主語を略していないか、曖昧(あいまい)な表現を使っていないかなど、家庭におけるコミュニケーション環境のチェックポイントを示す。その上で、コミュニケーション・スキルを身につけるための具体的な方法として、著者が開発し、子どもたちに実施している「問答ゲーム」を紹介する。これは、質問に的を得た返答を繰り返していくゲームで、“好き”“嫌い”という比較的返答しやすい質問から始まり、その応用や、交渉、議論へとステップアップするトレーニング方法を、問答例を示しながら解説している。家庭で試してみるためにも、手元に置いておきたい1冊。(清水英孝)

内容紹介

論理的に考え、話し聞く力が子どもの可能性を広げ、社会性を身につけさせる。学校でも簡単にできるゲーム形式の訓練法をレベルに沿って紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 239ページ
  • 出版社: 一声社 (2002/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4870771691
  • ISBN-13: 978-4870771697
  • 発売日: 2002/1/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 172,449位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

16件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年5月15日
形式: 単行本Amazonで購入
2015年10月28日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月6日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年9月10日
形式: 単行本Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年5月7日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年5月8日
形式: 単行本Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年6月18日
形式: 単行本Amazonで購入
120人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月14日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告