通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
論点思考 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 折れ・多少の使用感がありますが、書き込み等なく、概ね良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

論点思考 単行本 – 2010/1/29

5つ星のうち 4.3 56件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,120

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 論点思考
  • +
  • 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法
  • +
  • イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 163pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

正しい論点で、
問題解決力が劇的に向上する!

ロングセラー『仮説思考』の著者が明かす
コンサルタントの暗黙知を解説。

ビジネスにおいて本当に大事なことは、やらないことを決めることだ。企業は数え切れないほど多くの問題を抱えていて、それらをすべて解決しようと思っても、時間もなければ人も足りない。仕事には期限がある。こなすことのできる工数も限られている。その中で解くべき問題を設定し、選択し、それに取り組み、成果をあげなければならない。成果をあげるには真の問題を選びとることが大切だ。
この真の問題を著者が25年間勤めたボストンコンサルティンググループでは「論点」と呼ぶ。そして、論点を設定するという、問題解決の最上流に当たるプロセスが「論点思考」である。論点を設定することにより、考えるべきことが絞られ、問題解決のスピードは上がり、解決策を実行したときの効果も高くなる。成果を出すには、「正しい答え」でなく、「正しい問い」「解くべき問題」=論点が重要となる。「間違った問い・問題」に取り組むことは大いなる「時間のムダ」であるという。
コンサルタントの世界では、与えられた問題の分析ができ、その問題が解決できるというだけでは、コンサルタントとして半人前。一流のコンサルタントは論点が何かを見つけだす能力に優れているのだ。そして、パートナークラスのコンサルタントであれば、他の調査・分析作業は部下に任せることがあっても、論点の設定だけは自らが徹底的に行なう。
本書はこれまでコンサルタントの頭の中にしまい込まれていて名人芸と思われていたものを、読者のわかる形に分解し、やさしく説明している。日ごろの業務の中で「上司に言われた問題に取り組んでいるが、これでいいのか」「本当の問題は別にあるのでは」と疑問を持ちながらしている人、加えて、部下に問題・課題を与える立場にある管理職の人も必読の一冊

内容(「BOOK」データベースより)

最も重大な過ちは間違った問い、不要な問いに答えること。成果を出すには、「正しい答え」ではなく、「正しい問い」が重要だ。正しい論点で問題解決力が劇的に向上する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 235ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2010/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492556559
  • ISBN-13: 978-4492556559
  • 発売日: 2010/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,377位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
●内容のレビュー
間違った問題や、解いても意味がない問題にいくら向き合っても無駄であり、
解いている問題自体が正しいか?という問題提起から始まります。

その解答として、効率よく真の問題を見つけ、限られた時間内で成果を
出すために必要な考え方と実践方法を学ぶことができる内容でした。

著者は解くべき問題のことを「論点」、解くべき問題を定義するプロセスを
「論点思考」と、それぞれ定義されています。そして、論点思考を4つの
ステップで定義し、順に解説してくれます。

論点思考を学ぶことの必要性については、本文で引用されていた
ドラッカーの言葉がとてもわかり易く、問題意識をしっかり持てました。
「経営における最も重大なあやまちは、間違った答えを出すことではなく、
 間違った問いに答えることだ」(本文から引用)

論点思考のメリットは、考えるべきことが限定され、考えなくても良い
その他多くを捨てることができることと定義されていました。
この定義からは、論点思考とは、効率よくかつ価値ある成果を出すための
スキルの1つであると解釈しました。

最も印象に残った点は、論点とは相手にとっての
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『仮説思考――BCG流 問題発見・解決の発想法』で一世を風靡した内田和成が、「仮説思考は問題解決に効率的・効果的であるが、その前に、その解こうとしている問題そのものが<正しい問題>か否かを知ることのほうが、より重要」と主張していると耳にした時は、正直言って、びっくりした。そこで、『論点思考――BCG流 問題設定の技術』(内田和成著、東洋経済新報社)を読んでみたところ、噂どおりだったのである。

真の問題、解くべき問題のことを「論点」という。そして、論点を設定するという、問題解決の最上流に当たるプロセスが「論点思考」だというのだ。すなわち、「問題設定→解決策の立案・提示→実行→問題解決」という流れである。ピーター・ドラッカーの「経営における最も重大な過ちは、間違った答えを出すことではなく、間違った問いに答えることだ」という言葉を引いて、最初の論点設定を間違えると、間違った問題に取り組むことになるので、その後の問題解決の作業をいくら正しくやったところで意味のある結果は生まれない、と述べている。その結果、論点設定に戻ってやり直すことになる。従って、短期間で答えを出すためには最初の論点設定が極めて重要になる、というのだ。

企業は数え切れないほど多くの問題を抱えていて、それら全てを解決しようと思っても、時間もなければ人も足りない。成果を上げるには問題
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
前作の「仮説思考」のときも思いましたが、ロジカルシンキングの本としては非常に読みやすいです。
読み物的な感覚で、流れるように読み進めることができます。
どうしても仕事が膨れ上がるとなりがちな、「近視眼的にやれることからやる」、「とりあえず前へ進む」といった方法が結果的には遠回りになる可能性が高いということを教えてくれます。テンパッてしまうと視野が狭くなるというのは人の常だと思いますので、身に覚えのある人は一読の価値ありです。読んだその日から意識することは可能だと思います。

但し、書かれたことをビジネススキルとして身につけるまでには、日々の仕事で「論点思考」を意識して、思考錯誤するといった実践を何回も繰り返す必要があるなぁと思いました。
わかりやすさの反面ですが、ノイズのない世界を仮定して書かれており、実際の仕事ではさまざまなノイズが存在するため、なかなか本のように物事は進まないなぁと感じてしまいます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本屋で導入部を読み(ケーキを納得するように半分にするというくだり)
他の人のレビューなどを参考にして購入しました。
最後まで読みやすかったというのが感想です。
例示が多かったことがひとつの理由だと思います。

また、章立てがきれいなので、
サブタイトルをたどることでも、問題点や論点の整理の仕方が
わかるように思いました。

見たいときに見返すことができるといいのですが
ハードカバーなのでやりにくいですね。
もう一冊の本とあわせて「図解版」にならないものでしょうか。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー