中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙本棚保管による微擦れあり。中は状態良好、発送はゆうメール予定です。千葉県より発送。土日も発送対応しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰も語らなかった中原中也 (PHP新書) 新書 – 2007/5

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 14,432 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

中原中也の葉書と肖像写真が発見された。宛先は宮崎県東臼杵郡
東郷村、高森文夫。「君がゐなくなって僕は全く淋しいことだ」。中也がこ
の若き友に語った心の懊悩とは。没後半世紀以上を経て明かされた、詩人の知ら
れざる素顔とは。中原中也が高森文夫に出会ったのは昭和六年雪降る宵であっ
た。以後二人の友情の蜜月時代が始まり、中也はたびたび孤独の胸の内を友に
語っている。一方で、宮本武蔵の「独行道」、本居宣長『直毘霊』を探求し、さ
らには芭蕉の生き様に思いを馳せていた。高森へ独自の取材を試みた著者が、求
道者としての中也像を浮き彫りにしている。中也は宮本武蔵が剣一筋で生きたよ
うに、詩一筋に真剣勝負で短い生涯を生きたのだ。また、中也と小林秀雄との交
友はよく知られているが、小林の記念碑的集大成『本居宣長』にも、若き日の
詩人との交流が糸をひいていたように思われてならない、と著者は語る。
生誕百年目に際し、新説を大胆に唱えた渾身の評伝。

内容(「BOOK」データベースより)

中原中也の葉書と肖像写真が発見された。宛先は宮崎縣東臼杵郡東郷村、高森文夫。「君がゐなくなつて僕は全く淋しいことだ」。中也がこの若き友に語った心の懊悩とは。没後半世紀以上を経て明かされた詩人の知られざる素顔とは。孤独感を吐露する一方で、宮本武蔵の「独行道」、本居宣長『直毘霊』を探求し、さらには芭蕉の生き様に思いを馳せていた中也。高森文夫からの伝聞を通して、求道者としての詩人の姿を浮き彫りにする。人はいかに生き、いかに死んでゆくか。切実な叫び声が聞こえる熱涙の評伝。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 317ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2007/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569692532
  • ISBN-13: 978-4569692531
  • 発売日: 2007/05
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 639,842位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 保武佳吾 トップ500レビュアー 投稿日 2008/6/21
形式: 新書
 全体の構成は次のようになっている。
(1)濫觴・中原中也ーダダイズムとの出会い、詩人の出立を告げる「朝の歌」、宮沢賢治を髣髴させる詩、弟の死と魂の交換…喪失、そして黙示の秘技。
(2)新説・中原中也ー高森文夫と中也の出会い、本居宣長『直毘霊』の精神と「憔悴」の詩法、武蔵の「独行道」を唱えていた中也…武芸人宮本武蔵への道。
(3)動乱・中原中也ー高森兄弟と三人の共同生活、小林秀雄という恋敵、結婚、そして『ランボウ詩集』刊行、処女詩集『山羊の歌』の刊行…魂の危機を救ったもの。
(4)発見・中原中也ー中也が訪れた山村東郷村、高森文夫宛の葉書、「俺と二人で製材所をやろう」、中原と高森の詩の比較、詩人であることの矜持…青春のように悲しかった。
(5)哀傷・中原中也ー芭蕉の生き様に惹かれる、月と蛙をテーマにした作品、小林秀雄への屈折した想い、神経症治療と思索の日々、求道者の到達点…芭蕉、蛙声の意味するもの。

 特に最後の「蛙声の意味するもの」に注目したい。
中也が「蛙声」で最後に表現したものは、この危機・動乱の時代への嘆き、ひいては【永劫回帰を繰り返す天と地そして人間の運命】と深く意味づけて受け取っている。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
これまで、あまり語られなかった高森文夫という3歳下の詩人との関係から、

中原中也の求道者的な姿を描き出そうとしていると思うのですが、

いかんせん著者の思い入れが強く、独自の詩の解釈をしてみたり、

筆が走り過ぎている部分が多いため、かえって、焦点がボケてしまっているのが、

残念な印象です。

一見、連作のようにも見える、二人の詩の類似性など、

へぇ、と思わせる内容も多いので、客観的な事実の積み重ねに主眼をおき、

淡々と記述してもらっていたら良かったのに、という気分です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
中原中也エピソード集みたいな感じですね。新書にしては結構分厚いんだけど、内容は薄い気がします。それに著者の感情移入が激しくて、ちょっとついていけなかった。悪い本ではないと思うんですけどね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太田昌宏 投稿日 2014/5/4
形式: 新書 Amazonで購入
蛙声に言及しているのはよい。在りし日の歌の最後の詩が蛙声だった。しかし思い入れは激しいのが気になる人もいる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す