通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰も語らなかった“日米核密約"の正体 安倍晋三・岸信介をつなぐ日本外交の底流 (角川oneテーマ21) 新書 – 2014/7/9

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

日本の歴代内閣を翻弄し続ける「核密約」の正体とは何なのか? 交渉当事者の証言から浮かび上がる岸信介と安倍晋三に共通する"日本外交"の目指すものとは?

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ国民は欺かれ続けるのか?岸信介と安倍晋三の宿願とは?交渉当事者の証言で浮かぶ真実。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/7/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041014905
  • ISBN-13: 978-4041014905
  • 発売日: 2014/7/9
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,065,989位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sh007 投稿日 2016/8/9
形式: 新書
今の何ページか読みました。
非常に文章がわかりにくいです。

もっと日本語の使い方のうまい人に書いて頂けないと正直何を言ってるのか全く頭に入らない…

コレでは世の中に事実は伝わらないです。

書き手は読み手が読みやすいように書いて頂けると助かります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
大学生時代に 1960 年安保闘争を経験した身なので、面白そうだと思って買って読んで見た。

まあ、書いてある事柄は、客観的に見て(概ね)その通りらしい(?)と感じた。

だが、「書籍」に、

1)使用する重要な語句の定義が無い。
  必ず、「第0章 語句の定義」を設け、この書籍で使用する重要な語句の定義を行なう必要がある(この書籍の場合の例:「密約とは」=・・・・、「密議とは」=・・・・、「<誰も語らなかった>と云うフレーズ中の<誰も>とは」=・・・・、「正体とは」=・・・・、等々、)。

2)参考文献のリストが無い。
  必ず、「最終章 参考文献」を設け、この書籍で使用した参考文献のリストを掲載する必要がある。

と云う事で、「例え、書いてある事柄は、客観的に見て(概ね)その通りらしい(?)」と感じても、評価は星3個。

補足-1:
(客観的に見て)適切と思われる事が冷静に記述されていても、上記の #1)と #2) が無い書籍(全ての分野の評論的な書籍)に対しては、星5個の評価は付与できない(評論的な書籍で無く、単なる、「小説・物語・等」なら、話は別ですが・・・)。

補足-2:
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告