中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: (F3)全体的には、非常にきれいな状態ですので、コンディション中古「非常に良い」としておりますが、微スレ・微ヨレ・薄焼け(若干の色褪せ)などの一部又は全部あります。出品後、OPP袋に入れ品質が変わらない様に大切に保管しています。●記載ない限りCD・DVD・解答集・付録等は付属致しません。※毎日発送ですが、発送できない場合もございますので、ご了承下さいませ。到着日の指定はできません。※OPP袋に入れ、水濡れ対策をし、丁寧に発送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰も知らなかったケータイ世代 単行本(ソフトカバー) – 2007/7/13

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,844 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ケータイがPC、TVを逆転する日は近い!

TV、新聞、雑誌よりもケータイ、という若者たちの驚くべき実態。
30代以上のPC世代が知らなかったケータイ世代の行動や志向性を、
豊富なリサーチデータをもとに解明。同時に独占的、爆発的に利益を
上げることができるケータイビジネスの現状と将来見通しについて解説
する。主にマーケティングや商品開発など、若い世代を中心にビジネス
を展開していく人たちにとって必読の一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

TV、新聞、雑誌よりもケータイ、という若者たちの驚くべき実態。30代以上のPC世代が知らなかったケータイ世代の行動や志向性を豊富なリサーチデータをもとに解明。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 194ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2007/7/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492555919
  • ISBN-13: 978-4492555910
  • 発売日: 2007/7/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,416,496位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 boze VINE メンバー 投稿日 2007/8/11
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ケータイに関してまったく詳しくない方には参考になることも多いと思いますが、データなどの間違いが多いです。
一番ビックリしたのは Edy でJR にも地下鉄にも乗れるということが書かれていたこと。 Edy とおさいふケータイが混ざってませんか?
年代やケータイのスペックもところどころ怪しいですね。
imode の一番最初の501 が縦4行しか表示できないとありますが、一番小さい D501i,F501i でも6行、P501i では8行、N501i では10行も表示でますね。
1994年には高校生にケータイが普及していたと書かれていますが、その年代はポケベル全盛では?

そういうちょっとした点が読んでいてかなり気になりました。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
若者が携帯電話を持つことの「問題点」ばかりを強調したがる人にとっては、別のまなざしを与えてくれる本であると思う。「いまどきの若者はどいつもこいつも」などと言って悦に入る立場からは距離をとっているために、いくつも興味深い指摘や記述が本書には見受けられる。特に、若者相手に携帯というメディアを通じて商売してみようと考えている「ケータイ世代」初心者には、役に立つヒントが多いのではないか。

しかし、若い世代の論理を、その固有性に即して理解しようとするよりも、無理やり大人世代の論理にひきつけて理解しようとする傾向が強いので、いささか牽強付会に感じられる部分もなくはない(特に第2章のケータイにおける「秘密」と人間関係に関する記述)。

また、いささか安易にケータイ文化を肯定する論調が見られ、「著者は若者のケータイ文化を積極的に評価するというより、若者相手に稼ぐ方法しか考えていないのでは?」という気がしなくもない。もっとも、携帯=問題、若者=ダメ、という先入観に対するカウンターバランスを意図しているとすれば、その全肯定的なスタンスにも積極的な意味があると言えるのかもしれないが。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ケータイ世代の人が書いた本ではないです。
ケータイ世代に疑問を持ち、一つ一つの謎を哲学的に解き明かしていった人の書いた本。
ケータイ世代を理解できない人向けに革新的なレポートを書いた感じ。

ゆえに判っている人から見たら、判りきった事を理屈っぽく書いた馬鹿馬鹿しい本だと思います。
しかし、ケータイ世代(今の若者)を理解できない大人が読むと、モーゼの十戒で紅海が真っ二つに割れるのごとき道が開けます。

私は後者でした。
『儲けねば』という仕事の延長上でこの本を手に取りましたが、今、私が接してる若者への不信感が解けていきました。

この本は教育者・子供を持つ普通の親、若者を理解する必要のある人全てに読んでもらいたい。
飛ばし読みで結構です。
っというか飛ばし読みで十分ですよ。
「時代を超えた名著」ではありませんが、今の日本の大きな溝を少しでも埋めてくれる大きな役割を担ってくれる本です。
30代以上の人は迷わず買いましょう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
利用者の多い携帯サイトは携帯からしか見られないので、携帯をあまり使わない人には未知の世界だと思います。そういう私も、PCはヘビーユーザーですが携帯はあまり使わないので、中高生が電車の中で何をしているか、今まで全く理解していませんでした。
この本は、今どきの若者がどのような意識に基づいて、どのように携帯を使いこなし、結果として携帯が若者にとってどうして不可欠な存在になっているかを分かりやすく示すとともに、その将来性にまで踏み込んだ内容となっており、これからのビジネスや社会の変化を考察する上で、非常に参考になると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ネット通販に関わっている人は、何はともあれまず読んだほうがいいです。
特に現在携帯サイトなどを持っていない店は、すぐに読んで携帯サイトの製作を実行したほうが良い。

私はビッターズの説明会で携帯について少し焦りが出たのですが、
この本を読むとその焦りが確信に変わりました。

逆に言えば、まだ今なら「先行者利益」が相当期待できる市場であるという事。

もう「前書き」を読んだだけで、携帯サイト作りたくなります。
なんか頭をハンマーで殴られたくらい衝撃を受けました。

自分は86年にmacを買って13-4年前には、パソコン通信初めて、
10年前にインターネット通販にかかわりだしたという実績があるので、
業界の先駆者的なおごりがあったと思うのだが、この本でそんなおごりは
木っ端微塵に吹っ飛んだ。

しかしよく考えると、自宅にパソコンがなければ(共有ではなく、
自分用のパソコン)携帯電話でしかインターネットはつなげないわけで、
そんな年代・人種が今ではパソコンでネットをやっている人口より増えて来ている
という事をまず認識すれば、おのずと次の行動はわかってくるだろう。

全然時代が違うと
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー