¥ 864
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
誰も書けなかった 首都圏沿線格差 in ディープ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

誰も書けなかった 首都圏沿線格差 in ディープ 新書 – 2017/9/29

5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2017/9/29
¥ 864
¥ 864 ¥ 1,631
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「ああ、コレ読んどきゃ良かった……! 」

大手メディアが決して書けない
首都圏沿線の光と影を
赤裸々にルポした問題作登場!

慣れ親しんだ都内近郊の鉄道路線。自分が毎日使っている路線はもとより、
年に一度使うか使わないかという路線にも、それぞれ固有のイメージがあります。
また、沿線地域名を聞いただけでもイメージされる印象があるものです。
例えば、
田園都市線=ハイソなお金持ち沿線、東急東横線=若者に人気のおしゃれ沿線、北千住/綾瀬=柄が悪そう……。
そんな固定観念は、一部当たっているものもあれば、実情はまったく違うものもあるのです。

今回は、あの伝説的実話誌
「実話ナックルズ」
の元編集者たちが集結。
慣れ親しんだ関東近郊の路線の、誰も書けなかった『裏格差』をリポートします。
読後必ず「読んでてよかった…」と思わせる裏情報満載の沿線格差本。
これを読まずに都内居住はもう不可能! ?


「知りたくなかった首都圏の路線沿線の真実」
「降りたら二度とは戻れない、魑魅魍魎の駅セレクション」
「〝沿線文化〟誕生の理由と首都圏以外の沿線文化」
「知ってますか? 一度は行きたい大都会の秘境駅」

ほか、プチトリビア等も満載!

内容(「BOOK」データベースより)

読まずに住めるか!知りたくなかった?首都圏の路線沿線の真実。


登録情報

  • 新書: 255ページ
  • 出版社: 笠倉出版社 (2017/9/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4773089067
  • ISBN-13: 978-4773089066
  • 発売日: 2017/9/29
  • 梱包サイズ: 17.6 x 11.6 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 123,226位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

ベスト50レビュアー2017年10月1日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年10月8日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。deadpool