通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
誰も書けなかった東京都政の真実 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 BUY王
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが非常に良いコンディションです。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

誰も書けなかった東京都政の真実 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/15

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/1/15
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 917

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誰も書けなかった東京都政の真実
  • +
  • 都政大改革-小池百合子知事&「チーム小池」の戦い (扶桑社新書)
  • +
  • 東京の敵 (角川新書)
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今年のジャニーズカレンダー
Hey! Say! JUMPのカレンダーなどジャニーズ関連書籍を >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

小池百合子都知事を独占直撃!!

「戦犯」がどこにいるか、突きとめた。

歴代都知事の不可解な退陣劇は仕組まれていた……
2020年に起こる最悪のシナリオとは?

第一線のジャーナリストによる、都政を語る上で必読の書!

都知事選、オリンピック、豊洲移転問題を結ぶ「点と線」


石原都政時代の知事部局元職員や都庁OBなどの証言を得て、
今回の「盛り土」問題の起点となる「政治判断」の場を突きとめることができた。
参加していたメンバーが、それも石原氏の特別秘書がそれを認めたのだ。

――そのミーティングで、財政的な面から
もっと安くしたほうがいいという話し合いをしたのか。
「しましたよ」

これについては、なんと石原氏本人も小池氏に宛てた
文書のなかで認めている。私の取材結果の正しさが証明されたのだ。(本文より)

【目次】
第一章 劇場化した東京都知事選の全真相
第二章 都庁官僚と都議会のカラクリ
第三章 東京オリンピックと豊洲移転の深層
第四章 東京都政の暗闘二五年史
第五章 小池百合子氏が描く都政改革のシナリオ
小池百合子東京都知事 独占直撃インタビュー

内容(「BOOK」データベースより)

歴代都知事の不可解な退陣劇は仕組まれていた…2020年に起こる最悪のシナリオとは?第一線のジャーナリストによる、都政を語る上で必読の書!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 280ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2017/1/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781614949
  • ISBN-13: 978-4781614946
  • 発売日: 2017/1/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 60,147位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 本書は、まず、昨年(平成28年)の東京都知事選挙を総括し、小池百合子氏が何故当選したのか、その見事な選挙戦術を分析している。
 また、いわゆる「都庁官僚」と都議会の実態、目下の話題・課題となっている東京オリンピック・パラリンピックや豊洲移転問題の経緯など、今の都政を知る上で必要な知識を網羅している。
 当然、当選した小池百合子知事がこれからどのような都政運営を行うのかを占う「東京大改革のシナリオ」にも言及しており、興味深い本である。東京都民には必読の書と言えよう。
 
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック