この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰も書けなかった日本のタブー2 (別冊宝島) (別冊宝島 1833 ノンフィクション) 大型本 – 2011/11/21

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2011/11/21
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 大型本: 143ページ
  • 出版社: 宝島社 (2011/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796685731
  • ISBN-13: 978-4796685733
  • 発売日: 2011/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 261,029位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

いつも別冊宝島シリーズのアングラネタは楽しませてくれている。
一部ネットで騒がれていた東電がひた隠しの原発のヤバイ話や、芸能界と暴力団の持ちつ持たれつな関係、携帯基地局の下に住む人々の発癌の話、プロ野球とヤクザ・・・
どれも新聞各紙や大手週刊誌が書かない話だった。
ただ、大型本しかなく文庫本がないのが残念。
早くこの本の文庫本や続編が望まれる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他の媒体が無視、スルーするヤバいネタを取り上げる宝島の得意分野です。

まさに宝島の真骨頂を発揮してるだけに損は無し。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック