Facebook Twitter LINE
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 324 (21%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,188
Kindle版
¥ 1,512
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 324 (21%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 46pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
誰も教えてくれない 妻のための相続とお金の話 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
11点すべてのイメージを見る

誰も教えてくれない 妻のための相続とお金の話 単行本 – 2016/12/7


その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 348
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誰も教えてくれない 妻のための相続とお金の話
  • +
  • 身近な人が亡くなった後の手続のすべて
総額: ¥3,492
ポイントの合計: 46pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

男性は自分の死後のことなど真剣に考えないし、相続対策もしません。
平均寿命が長い女性は男性よりも多くの相続を経験します。
数々のトラブルを解決してきた弁護士が、もめないための秘訣をこっそり伝授!
妻に必要な相続とお金の知識が、この一冊ですべてわかります。

【内容】
◆第1章 妻にとって必要な「相続とお金」の話
妻にとって「相続とお金」の話が大事なわけ
相続の基本知識
遺言書は法定相続に優先する
遺産分割
相続税の仕組み
妻のための相続税対策
1人になってからのお金の話
明日から始める「相続とお金」の対策

◆第2章 相続の基本
相続はいつ始まるのか
相続の決断は3カ月以内に
相続財産には負債も含まれる
民法と税法では相続財産の捉え方が違う
相続人は戸籍で決まる
誰がいくらもらうのか
寄与分と特別受益

◆第3章 遺言書の書き方
遺言書の種類
遺言書の内容
遺言書を書き換える場合
遺留分減殺請求
遺言書を書いておいた方がいい場合

◆第4章 遺産分割のやり方
遺産分割協議の必要性
遺産分割協議はオールマイティ
遺産分割の方法
遺産分割のトラブルのもと――相続財産の評価
遺産分割協議書の作成

◆第5章 相続税の仕組み
相続税の計算の仕方
相続税増税の内容
相続税増税の影響
夫婦のどちらが先に死ぬかで税金は桁違い
二次相続を考える

◆第6章 相続からお金を守る方法
妻への自宅の贈与
生命保険
小規模宅地の特例
生活費・教育費の負担
暦年贈与
教育資金、住宅資金、結婚・子育て資金贈与
相続時精算課税制度
現金、借金で不動産を買う
養子縁組
海外居住

◆第7章 妻ひとりになってからの「お金」の話
90歳まで生きるために必要なお金
夫の年金を知る
医療費に備える
介護費用に備える

◆第8章 明日から始める「相続とお金」の対策
夫の資産を調査する
相続人を確認する
相続税をシミュレーション
夫の相続プランを練る
夫の相続対策を実行する
自分の相続を考える


登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2016/12/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023315613
  • ISBN-13: 978-4023315617
  • 発売日: 2016/12/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 598,436位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう