通常配送無料 詳細
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書) 新書 – 2010/12/17

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)
  • +
  • 伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)
総額: ¥2,095
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「カンタン確実書く技術」決定版
企画書・稟議書・謝罪文・始末書から
小論文・就活の自己アピール文・
伝わるメールの書き方まで具体的に紹介。

【著者からのメッセージ】
単なる記録や報告ではない、人を動かす力を持つ言葉。
そうした力のある言葉は、書き言葉の修練を通じて獲得されます。もちろん深い人生経験があれば、
そこから滲み出てくる言葉には重みがあります。しかし、私たちは深い人生経験を持っているとは限りません。
人の心を動かし、現実を動かす書く力を身につけようと意志を持つことで、「言葉の力」に目覚めるのです。
この本では、様々な局面で求められている文章力を、できるだけ実例を示しつつ、明らかにしたいと思っています。
求められているのは「実用的」文章力ですが、その「実用的」というのは、本質的には「人を動かす」という意味なのです。
ポイントは、文が「上手いか、下手か」にあるのではなく、「人を動かすか、否か」にあるのです。

内容(「BOOK」データベースより)

カンタン確実書く技術。企画書・稟議書・謝罪文・始末書から小論文・就活の自己アピール文・伝わるメールの書き方まで具体的に紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/12/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062880830
  • ISBN-13: 978-4062880831
  • 発売日: 2010/12/17
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 72,837位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
とても親切な本。
目次を見ればどこにどういうことが書いてあって、
著者が何を伝えたいのかおおよそ把握できます。

『文章にある種の「無理」や「歪み」を盛り込み、読む人の心を掴む。』

文章を書いていて悩むのが、このさじ加減。
個性的な表現を持ち込みたいけど、理解されなかったら困る…
奇をてらうような表現で、相手に引かれてしまうのでは…
結局あたりさわりのない文章に落ち着いてしまう私にとって、

『凡庸さは恥だと肝に銘じる。』

この言葉は印象的でした。
ビジネスの場では、問題の生じないような表現ばかり選んでしまいがちですが
人を動かすか否かという視点で文章を書いてみようと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
やや酷評になるがご容赦を。前評判の割には物足りなさが残った。「誰も教えてくれない」というのは誇張である。独自の視点を持つこと、おトクな情報を提供する、書くことによって世界が広がること、これらは本書に限らず、さまざまな知的生産術の本に書かれていること。本書は、読書をしない人をターゲットにしているようだ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
全部で200ページほどの本ですが、私には最初の50ページが非常に有益で、あとの
150ページは読み飛ばしてしまいました。
自分がどんな文章を書きたいのか、どんな文章に困っているのかによって、当然
ながら期待するものが異なります。
この本はけっこう幅広く応えようとしているので、200ページ全部が役にたったと
感じる人はいないかも。
ちなみに私が有益だと思ったのは「第二章まずゴールを決める」というくだりです。
非常に実用的な内容で、すぐにでも使えそうなノウハウが紹介されています。
残念ながらここ以外の内容は私にはほとんど興味がありませんでした。
それでも購入した値打ちは十分にありました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
冒頭でがっつりヤラれました。

文章は何のために書くのか?
この答えは様々にあるかと思いますが、本書で設定している答えは、これです。

文章は、ひとを動かすために書く!

言葉には人の心に働きかけ、動かす力
があります。

言霊って、本当にあるんだなっていう思う瞬間って結構日常にあったりします。メールでのやりとりでは結構嫌な感じなのに、実際会って話してみると、意外と大したことなかったりとか。まぁ、これは気の持ちようかもしれないけれど、ライブでプレゼンテーションや、パフォーマンスなんかを見せつけられて、圧倒されることって、その人から発せられるエネルギーというか、オーラみたいなものを感じて、元気をもらったりとか、プレゼンテーションもそうですが、情報の伝達って、想いがあって始めて成立するものだし、それがなければ、どんなスキルも歯が立たないっていう場面は結構みます。ヤラせれてる感の高い、仕事上のプレゼンってお互い時間の無駄ですもんね・・

本書のスバラシイところは、こういう書き留めるという習慣を生活に取り入れると、生活がリッチになると主張しているところです。確かに、カメラって持ち歩くと、いろんなモノを撮ってやろうと、普段の生活を他の角度から観察しようとするので、たまにやる
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
この本は「原稿用紙10枚を書く力」の実践版といった位置づけです。もちろん出版社も出版形態も著者本人の意向も違うでしょうが、実態としてそうなっています。ここで書かれている主要なことは、「原稿用紙10枚を書く力」にも書かれているという意味です。

違う点といえば、エッセイについての明確な定義を行っている点。エッセイとは「あるテーマについて従来とは違った視点での捉え直しと、そこから得た新しい発見が必要」(p.12-13)としています。こういった点は、私にとって真新しいため参考となりました。

ビジネスや学生のための文章力に多くの頁が割かれていますが、ここら辺は新入社員などには役立つものと思われます。充分に修練を積んでいる者にとってはやや物足りないでしょう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー