この商品をお持ちですか?

誰もがエリカを愛してる

5つ星のうち4.8 3個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2011/9/21 1枚組
¥3,900

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • 梱包サイズ : 14 x 13.8 x 1.4 cm; 127.01 g
  • メーカー : Qpora Purple Hz
  • EAN : 4988044976276
  • レーベル : Qpora Purple Hz
  • ASIN : B005HBTYZE
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 3個の評価

商品の説明

内容紹介

~DOIDECCA GRAMOPHONE !!~
セルフ・フ゜ロテ゛ュースによるコンセフ゜ト・フル・NEWアルハ゛ム フ゛エノスアイレス録音含む24年ぶりのタンゴ・アルバムが出来ました。

2008年秋よりキャンピングカーで北海道から沖縄まで全国67カ所をまわった還暦記念のライヴ・ツアー「惑星漂流60周年!」(その大団円は2009年2月22日九段会「あがた森魚とZipang Boyz號の一夜」。ツアーおよびその模様は『あがた森魚ややデラックス』なるドキュメンタリー映画として公開)を経て、『タルホロジー』(2007年、久保田麻琴プロデュース)、そして『俺の知らない内田裕也は俺の知ってる宇宙の夕焼け』(2011年2月)に次ぐ完全新作が出来ました。

アルゼンチンはブエノスアイレス録音含む全13曲。演奏は、タンゴ・マエストロ東谷健司を中心に武川雅寛、白井良明、桜井芳樹、久保田麻琴、光永巌らベテラン・ミュージシャンから池永正二(あらかじめ決められた恋人たち)までが務め、ワン&オンリー稀代のボーカリスト、あがた森魚を盛り立てる。

新曲4曲に、プグリエーセほかタンゴ名曲の日本語カバーが5曲、『ヤマアラシとその他の変種』(1990年/ケラリーノ・サンドロヴィッチprod.)のための鈴木慶一/あがた森魚による「Indio del Tango」の再演、イエローモンキーのトリビュート盤に提供した「4000粒の恋の歌」のタンゴ・カバー、さらに頭脳警察の名曲「さようなら世界夫人よ」のカバーまで。全く無駄のないボーカル・アルバムとして、あがた作品の中でもエポックな出来となった。

特別対談・荒俣宏×あがた森魚収録
解説・斎藤充正(アストル・ピアソラ研究家)
上記含む52頁に及ぶ解説フ゛ックレット付き

アーティストについて

A型タンコ゛!
東洋一のホ゛ーカリスト、あがた森魚の新作。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
3 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ
25%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2011年10月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年2月26日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 あがたタンゴの最新型
ユーザー名: Eclipse1228、日付: 2013年2月26日
『誰もがエリカを愛してる』は、あがた森魚が2011年に発表したタンゴ・アルバムだ。当初は『山椒魚戦争 capriccio』というタイトルで2010年に発売が予定されていたが、沢尻エリカの名称使用に関して交渉に時間がかかったらしい。

あがた森魚は、1987年に名盤『バンドネオンの豹(ジャガー)』と続編『バンドネオンの豹と青猫』という2枚のタンゴ・アルバムを発表している。思えばベルウッドからのデビュー・アルバム『乙女の儚夢』には「清怨夜曲」というタンゴの曲があったし、『噫無情(レ・ミゼラブル)』には「モンテカルロ珈琲店(小さな喫茶店)」という古典タンゴのカバーがあった。タンゴというのはあがた森魚にとって非常に重要なジャンルのひとつなのだ。

レコーディング参加メンバーは、ムーンライダーズの白井良明や武川雅寛、オルケスタ・アウロラ(会田桃子、青木菜穂子、吉田篤、北村聡、鈴木崇朗、東谷健司)、ファビオ・ハーゲル・セステート(Fabio Hager、Lisandro Baum、Juan Jose Raczkowski、Luis Sava、Julian Arelland、Herman Joaquin Maisa)、蜜(木村ウニ、橋詰遼)など。

収録曲はあがた森魚のオリジナルが「山椒魚が出てきた日」「沢尻エリカぶるぅ。」の2曲、『ヤマアラシとその他の変種』に収録されている鈴木慶一との共作「印度洋タンゴ」のセルフ・カバーが1曲、タンゴに日本語詞をつけたものが「街角ラ・ジュンバ」「ご免あそばせカンバラーチェ」「花咲くオレンジの木」「不良仲間と貴方」「赤い砂漠で待っている」の5曲、邦楽カバーが「4000粒の恋の唄」「さようなら世界夫人よ」「大好きがやってくる」の3曲。

新世代のタンゴ奏者の清冽な演奏に比べて、あがたのヴォーカルは老練だ。演奏の持つタンゴ独特のグルーヴと、あがたのヴォーカルのグルーヴが若干噛み合っていない印象を受けた。それがライブで歌い込んでいないためか、歌詞を聴かせるために丁寧に歌っているためかはわからないが、タンゴに日本語詞をつけた曲で顕著だ。

その一方で「4000粒の恋の唄」「さようなら世界夫人よ」「大好きがやってくる」といった邦楽カバーは出色の出来である。「4000粒の恋の唄」はTHE YELLOW MONKEYのカバー、「さようなら世界夫人よ」はPANTAとのステージでの共演がきっかけとなった頭脳警察のカバー、「大好きがやってくる」は木村ウニと橋詰遼の男女デュオ“蜜”の「Tasting of me」の歌詞を少しだけ変えてカバーしたものである。

最後に、2013年2月現在このアルバムは品切重版未定の状態にあり、Amazonマーケットプレイスでも異常な高値がついている。このアルバムが適正な価格で欲しい人の手に渡るように、再プレスされることを願っている。

(追記)
2013年5月に新仕様(スリップケース仕様)で再発されました。→[[ASIN:B00C9TD9VM 誰もがエリカを愛してる <新仕様>]]
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年10月4日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告