Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,188

¥ 216の割引 (15%)

ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[水島広子]の誰と一緒でも疲れない「聴き方・話し方」のコツ
Kindle App Ad

誰と一緒でも疲れない「聴き方・話し方」のコツ Kindle版

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,188

商品の説明

内容紹介

「話を盛り上げて、輪の中心になれる人」を見て、「自分もあんなふうになりたいな」と思ったことはないでしょうか。
でも、コミュニケーションとは、本来「目的に応じて相手とやりとりすること」。そのため、「盛り上げ上手=コミュニケーション上手」と考えていては、いつまで経っても本当のコミュニケーション力は磨かれません。
また、会話が途切れて沈黙になるのが怖い、気の利いた話ができない人だと思われたくない、などの理由から、無理やり沈黙を会話で埋めていることは多いものです。
しかし、ペラペラと無意味なことで沈黙を埋めている人は、かえって「余裕のない人」「落ち着きのない人」と思われる場合もあるのです。

一方で、愚痴を聞かされる、自慢話をされる、上から目線で評価してくるなどの場面では、ストレスを感じることも少なくありません。
しかし、こんなストレスフルなときでも、言葉の受け止め方や、相手を傷つけない上手な伝え方ができれば、悩まないで済みます。

そこで本書は、対人関係療法の精神科医が、
・安心して心を開ける環境をつくる方法
・沈黙に強くなり、誰と一緒でもリラックスしていられる方法
・ストレスを感じる話でも、上手に聴ける、話せる方法
などをやさしく解説します!

本書を読めば、もうコミュニケーションで悩む必要はありません!

内容(「BOOK」データベースより)

言いにくいことは「私が困っているから助けて」の一言で伝えやすくなる。上から目線のアドバイスには「そう思うんだ。考えてみるね」でOK。励ますときには「よく頑張っているよね」で今以上を求めない。悪口には「いろいろ大変だよね」と共感するけれど、自分は言わない。聴くとき、話すときの「どうしよう…」がなくなる精神科医ならではの秘訣。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8996 KB
  • 紙の本の長さ: 178 ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2014/2/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0158EKQ9W
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 44,697位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の作品をいくつか読んでいます。
私の個人的感想では、
この本に関しては、いろんな方が説かれている一般論が書かれており
著者ならではの切り口があまり感じられず、目からうろこ!的な内容はありませんでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 totoroneko 投稿日 2015/6/29
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
特別感心する記載は有りませんが、読みやすかったです。著者の他の著作も読んでみようかとおもいました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
どういう人と一緒でも無理なく楽にコミュニケーションができることがテーマです。
なんとなく、会話を盛り上げなくては、、と思いがちですが、、。
沈黙も大事で、話さなくてもいいし、
声が小さいのに困っているなら、最初から自分の苦手を相手に告げればいいし、
なんだか肩の力が抜けるような感じがします。
一番大事と思ったのは、”自分の領域”の中で話すこと。
相手の領域を侵さなこと。
そして、相手から、ムッとすることを言われる、つまり、相手がこちらの領域に侵入してくる、
ときでも、自分の領域に入れず、、相手へかえすこと。
素直に読めて、素直に実行できそうな感じです。

対人関係療法ってこんな感じなんでしょうかね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は、第2章までで☆5つです。後半は読み飛ばしました。(自分には当てはまらないと思った。)

「話し方」で一番重要なことは?と聞かれたら「コミュニケーション上手であり、会話の中心となって盛り上げることができる。」と答えませんか?
本書は、「話さなくてもよい。」・・・沈黙に強くなることである。
目からうろこ的な発想です。なんで、話さなくてもよい?沈黙?といぶかる人がいると思いますが。。。詳細は買って読んでね。。。
さっそく実行したところ本当に気が楽になりました。過去、間違ったことをしていたなあ!!と気を付かせてくれる良書です。
2章の「聴き方」含め、ホントに購入して良かったと思う本です。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「自分の領域と相手の領域」「安心と不安」「怒っている人は困っている人」類書と違う切り口ですとんと落ちます。

ただ、私の場合は、どうして私がここまでやってあげなかんのー?って思ってしまうので、
納得してもなかなか気持ちが向かないのが問題かな。

まわりの人が読んで、私にこう接してほしいわ、と思ってしまう(笑)
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す