この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

誰とでも仲良くなれる人の聞き方・話し方 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/17

5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 16,639 ¥ 852
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人付き合いの苦手だった元大学教授が書いた超実践的なコミュニケーションの本

飲み会などのちょっとした集まりや初対面のあいさつなど、なぜだか「誰とでもすぐに仲良くなれる人」がいます。すぐに意気投合できる人とできない人、その差はどこにあるのでしょう?

本書では、44歳まで人付き合いが苦手だった元大学教授の著者が、徹底的な調査と実践で編み出した「人と気さくに接する方法」「初対面の人でも会ってすぐに盛り上がる会話」を述べていきます。日本やアメリカなどで3000 人に声をかけて集めたデータから、会話のパターン、男女による会話のタイプの違い、話しかけるタイミングや話題の選び方などにある程度の法則が見つかったのです!
「話し方のうまい人のマネをしてはいけない」「仮説を立てる」など、研究者ならではのユニークな視点で、話に花が咲き、人に好かれてしまう聞き方と話し方のコツを伝授します。

話のうまい人も、口下手の人も、誰とでも仲良くなれる会話術をぜひ身につけて人の輪を広げる楽しさ、喜びを体験していただければ幸いです。

Chapter1 まずはここから。盛り上がる会話にはパターンがある
Chapter2 盛り上がるきっかけのつくり方
Chapter3 相手の話を面白いほど引き出す聞き方
Chapter4 場を盛り下げすに話を続ける技術
Chapter5 相手に「好印象」を残す会話のコツ
Chapter6 会話をもっとスムーズにする論理的な話し方
Chapter7 5つの話し方の傾向から探る、ベストな接し方

内容(「BOOK」データベースより)

話がうまい人のマネは、逆効果でした。―44歳まで人付き合いが苦手だった研究者が、街頭で3000人に声をかける実験から発見した「話しを引き出す」・「盛り上がる」・「好かれる」方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2011/2/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844371185
  • ISBN-13: 978-4844371182
  • 発売日: 2011/2/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 144,993位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
誰とでも仲良くなる必要はないかと思います、歳をとればとるほどです、喧嘩せず程よくお付き合い程度でよろしいかと思います。
仲良くするのは心から楽しめる事柄や人物だけでも人生と心は幸せでないでようか? この本の通りにやるのもよいでしょうが、ストレスを感じていては。。。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
米国の大学医学部の先生をしていたという著者の見方がとてもユニークだ。自分が話下手で悩んだということで、それを克服するためにデータを取りながら、話し方・聞き方の研究をしたという。

相手との話題を作るために「自分の話を30秒する」とあるが、“厚かましさ”をなくすために時間で調整する −本書では、研究データに基づく結果から、30秒が最適とされているーという視点は面白いと思った。

また、話を感情でつなげる「感情キャッチ話法」など、話のテーマに依らない話し方などを紹介している。

私はいろいろな会話本を読んだが、「相手に共感する」ということは、よく書かれているが、「感情で話をつなげる」というのは、新しい視点だと思う。

一見すると、他の会話本に書かれているように思えるが、実は視点がすごくユニークで読んでいて、自分も試してみようという気にさせられる。

そして、「人と仲良くなるために話がうまくなる必要がない」ということに、とても勇気づけられる。

人と話が苦手という人には、とてもおすすめの本だと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
パーティやセミナーの懇親会など、知らない人ばかりの集まりのとき、どうやって話しかけたらいいのか、どんな話をしたら会話が続くか、など、私もそんな悩みを持っていました。結局、知っている顔を見つけて、その人たちとばかり話をして、新しい人たちとはなかなか知り合えない、そんな経験を何度もしていました。

この本を読んで、「なるほど!こうやって話しかければいいのか!」「こういう話し方をすれば、会話が途切れることなく、初対面の人とも盛り上がって話をすることができるんだ!」とよくわかり、今度パーティなどに参加するときには、ぜひとも実践してみたいと思いました。

この本には、具体的な会話の事例がいろいろ掲載されており、それが全て、著者の経験を元に書かれているので、とても説得力があります。しかも、著者がもともと口下手で人付き合いが苦手だったということで、本人の失敗談なども掲載されており、著者の人間味が感じられるとともに「自分もこうすればできる!」と思えるので、「とにかくどこかに行って早く試してみたい!」と思いながら読んでいました。

本の帯に書かれている「話がうまい人のマネは、逆効果でした」というのはわかる気がします。芸能人やアナウンサーなど、話のプロの人たちの流れるようなトークを口下手な人が無理してマネしても、練習して覚えている範囲内はうま
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
コミュニケーション能力というのは、先天的なものと
思われがちだが、この本を読んでいるとトレーニング
で身につけることができるものなのだと思いました。

職場や取引先で気難しい人がいるのですが、この本に
書かれている方法を使って、仲良くなるよう実践しよう
と思います。

読んで元気になる本です。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
誰しも自分が話したいストーリーを持っているのだと思います。

しかし、普段の会話で、ピンポイントで
そこをつついてくれる人はなかなかいません。

「相手の話を面白いほど引き出す聞き方」というのは、
まさに“話したいことをピンポントでつついてくれる”ようなもの。

自分が何を話すかよりも、相手の興味・関心はどこにあるのかを常に意識して、
相手の話したいメッセージを引き出してあげる。

自分が楽しい体験をすると、つい自分の体験ばかり話したくなっちゃいますよね。

けれど、そういった自分の体験談はコンパクトにまとめて、
同じような感情を味わったことはあるか、先に相手から引き出してみる。

自己開示はあくまでもおまけ程度のもので、
常に「相手」にフォーカスが当たっているのが新鮮!

14番の「広がる質問・狭まる質問」に書かれていることを意識するだけでも、
普段のコミュニケーションが飛躍的に変わる気がしました。

自分と話すことで相手に元気になってもらえる
そんな会話を目指してたい方には強くオススメしたい本です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー