Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[別役 慎司]の誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本
Kindle App Ad

誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本 Kindle版

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

その場でスピーチを依頼されても、いきなりプレゼンする羽目になっても、どんなムチャぶりをされても……舞い上がらずにしっかり話せる!
俳優教育のプロが教える画期的コミュニケーション力養成法。

「人前でスピーチするのが苦手」
「明日のプレゼンが憂鬱」
「どうしても緊張でカチカチになってしまう」
・・・・・・
そんな悩み、あなたももっていませんか?
「話し方」本がブームになるのは、こういう悩みを抱える人たちが多いということでしょう。
ただ、そうした「話し方」本で語られる「テクニック」や「ルール」は、スピーチやプレゼンを”無難にこなす”には役立つかもしれませんが”人を動かす”本当の意味でのコミュニケーションができるわけではない、と感じている方も多いのではないでしょうか。
本書では、インプロ(即興)を中心とした演劇トレーニングをビジネス・一般研修に応用している著者が、
・緊張に負けない力をつける
・表現力や創造力を高める
・臨機応変力、自発性など様々な人間力を養う
ための方法と実践を紹介します。
本書を読んで、あなたの人生をあなたが主役の劇場に変えてください。

内容(「BOOK」データベースより)

その場でスピーチを依頼されても、いきなりプレゼンする羽目になっても、どんなムチャぶりをされても…舞い上がらずにしっかり話せる!俳優教育のプロが教える!画期的コミュニケーション力養成法。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 991 KB
  • 紙の本の長さ: 129 ページ
  • 出版社: CCCメディアハウス (2013/12/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HQVSYJ0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,168位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
私には得るものは、あまりなかった。スピーチトレーニングは、興味深いものもあったが、概して
繰り返しが多く、自分のインプロの宣伝が気になった。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本は、役に立たない。具体的訓練方法がほとんど書いてないからだ。
この本で10分話せるようになる人は皆無だろう。
こんな、屁のような本を買ってバカだった。
この本より、マイケルチェーホフの演技者へを勧める。比較の対象にすらならない優れた実用書だ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 菊丸 投稿日 2014/7/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
話ができる人の目線でしか書かれていない。
紹介しているワークについても「難しいように思われるかもしれませんが、意外となんとかなるものです」ばっかりで説明になってない。
試しにやってみる気も起きなかった
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いろいろ自己啓発本を読みましたが、この本は表現が抽象的で、ロジックが弱いので、読んでいて疲れました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
雑談から売り込みに入ったり、相手がぽっと出してきた企画をいかに膨らませられるかが勝負だったりする仕事をしているので、『台本なしに話せる』というのは、中々魅力的な売り文句だった。

この本では、一方方向のスピーチと、双方向の対話・会話をはっきり分けて、それぞれに必要な能力を明記してある。けっこうごっちゃにしている本は多いのだが。
全体的に問題点を細分化して明確にしているのは、点数が高い。

また、演劇トレーニングを使うというので、『何かになりきってしゃべれ』とか言うのだろうかと思っていたら全く逆で、『自分を出せ』という内容だった。存在感や自信、カリスマ性を出すにしても、自分の中にあるものを使え、ほんの少ししか無くても、大きくする方法はあると。私にとってはこれもおもしろい指摘だった。

基本的に、テクニックやノウハウではなく、個性や人柄・人間力を活かす方法が書かれているので、この本を読んだからと言って、明日すぐ目に見えて話がうまくなるわけではないと思う。
単純に話しが上手くなりたい、という人よりも、コミュニケーション能力を上げたり頭の回転を早くしたい人向けかもしれない。

本に載っているトレーニング法を筆者が実際にやってみせている動画がYou Tubeで見られる。ゲーム感覚。基本、楽しむスタンス。
かなりおもしろかった。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
そもそも著者の別役慎司氏は、俳優育成のエクスパート(専門家)でありスペシャリストです。そのメソッドをスピーチ下手の人(話し下手な人)にも噛み砕いて提供しようとしたのが、当著書『誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本』だというのが私の解釈です。また、ある程度、話術の基礎ができている人の方が理解しやすい面があります。
物事の習得とは、努力したけど得られなかったという、乾きや、足りないものを埋めたい欲求により得られることが多いものです。
そういったものが足りない方が、悪い評価をされているかもしれません。私自身は、スピーチ初心者の方に大いにおすすめします。ただ、人と話すことさえままならない方や、気が弱く言葉ひとつひとつがしりつぼみになってしまうような方には、おすすめできません。
先に述べましたように、別役氏は俳優育成においても、業界で高い評価がされているエクスパート(専門家)です。ですから、役者志望の方にこそ、まず先に読んでいただきたいですし、加えて、小説家・漫画家・脚本家志望の方にも本書は強くおすすめします。
たくさんの気づきが得られると思いますよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
演劇とスピーチという面白いアプローチに、この本を読んでみたいと思ったが、
YouTubeで著者がこの内容を実践したビデオがあるとのこなので、視聴してから
決めることにした。皆さんも買う前に是非見てみるといい。

ビデオでは、事前にテーマを準備できないように、その場でテレビのスイッチを
付けて、出て来たキーワード2つを組み合わせてスピーチするというものだった。
それでテレビを付けて出て来たキーワードは、市川團十郎と女性・結婚であった。
著者の本業は俳優、で出て来たテーマが市川團十郎?
これは偶然なのか、この時点で何かうさんくさい。

その後、次の実演スピーチ編で実際にスピーチするのだが、市川海老蔵の暴行事件や
小林麻央との結婚、團十郎の苦労話、著者の自慢話などを織り交ぜて、うんちくが
永遠10分間も語られる。
正直、聞いていてうんざり、相当我慢して聞いたが終盤で視聴を止めてしまった。

著者は、自信満々でYouTubeにこのビデオを載せたのだろう。
俳優だからか、自意識過剰なのか、そんな雰囲気がひしひしと伝わって来た。
しかし、歌舞伎に興味ない人には、全く響かない聞くに堪えないスピーチであった。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover