通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰でもできる手づくり味噌―はじめてでもできる極上の味 単行本 – 2008/12/1

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,142
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誰でもできる手づくり味噌―はじめてでもできる極上の味
  • +
  • 誰でもできる手づくり酢
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 46pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

永年、黙々とみそづくりを読けてきた元麹屋の著者が「一念発奮」して、極上のみそづくりの奥義を開陳。本書では、必要にして十分なみそづくりの知識と技術、そして精神を詳述した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

永田/十蔵
福岡県出身。家業が麹製造業であったために、もの心がついたころから発酵に携わってきた。郷里を離れて他業に就いた後も、「醸し」の研鑽・研究は怠りなく続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 142ページ
  • 出版社: 農山漁村文化協会 (2008/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4540081551
  • ISBN-13: 978-4540081552
  • 発売日: 2008/12/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 331,419位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 BuMu 投稿日 2011/2/7
形式: 単行本
味噌作りにあたって、市の図書館から数冊借りた中での一番の良本なので、買い求める事にしました。
この本の中で著者も書いておられましたが、味噌作りの本は数あれど、実用的なものは少ないです。
家庭でも、きっちり応用できるような味噌仕込みの説明、味噌についての歴史、
麹作り、料理にまで多岐に渡って触れられていて、この本を一冊持っていれば、教科書的に使えると思います。
写真満載ではなく、計算式や、フローチャートなどの図表が多いので難しそうな印象ですが、
とても読みやすい文体で書いておられます。
著者の他の本も読んでみたいと、興味の対象が増えました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 本書は味噌の作り方を著した実用書ではない。 古来からの日本人が綿々と紡いできた食文化を味噌という素材を通じて表現した文化力の著作である。 また、各地で様々な素材、手法を用いて作られてきた味噌造りの技法を一冊に集約した博覧の書でもある。 このことは本書に限らず永田十蔵氏の著作に一貫している哲学でもある。 過疎化・高齢化の進行する全国の農村では、今まで育まれてきた伝統的食品加工の技法が継承されないまま消滅の危機にある一方、青空市や農産物直売所の運営で各種の交流事業などが盛んになりつつある。 そんな時、もう一歩進んで農産加工に進出する際には本書は最良のバイブルとなるであろう。 また、家族に正しい食事を提供しようとする場合や、こだわりの味の飲食店経営者などにも本書を勧めたい。 
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告