Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,600

¥ 128の割引 (7%)

ポイント : 45pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[寺田 知太, 上田 恵陶奈, 岸 浩稔, 森井 愛子]の誰が日本の労働力を支えるのか?
Kindle App Ad

誰が日本の労働力を支えるのか? Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,600
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 1,191

紙の本の長さ: 227ページ

商品の説明

内容紹介

人口減少により、2030年までに700万人以上の労働力を失うことが確定している日本。
ビジネスの現場ではすでに、小売や物流をはじめ、深刻な人手不足が起きている。
日本が選択するのは、外国人労働力の受け入れか?
それとも、人工知能をはじめとするデジタル労働力の活用か?
豊富なデータと分析から、近未来の姿をシミュレーションする。


【主な内容】
プロローグ
CHAPTER1 労働力激減時代の衝撃
CHAPTER2 外国人労働者は日本を救えるのか?
CHAPTER3 テクノロジーは日本を救えるのか?
CHAPTER4 デジタル労働力との共生
CHAPTER5 近未来シミュレーション、2030年の日本
CHAPTER6 新しい時代の到来と私たちの選択
エピローグ
巻末付録 職業別代替可能確率一覧

内容(「BOOK」データベースより)

700万人超の働き手を失う2030年の日本が選ぶのは外国人か?人工知能か?英オックスフォード大学と野村総合研究所の共同研究による衝撃の近未来シミュレーション!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 24289 KB
  • 紙の本の長さ: 248 ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2017/4/7)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06Y1CZS2P
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 20,056位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年5月8日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月7日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover

関連商品を探す