¥ 1,028
通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誰がこの国を壊すのか 単行本(ソフトカバー) – 2012/11/7

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 98
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誰がこの国を壊すのか
  • +
  • 国家の恥 - 一億総洗脳化の真実
総額: ¥2,648
ポイントの合計: 47pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

近年のメディアは、社会現象をわかりやすい善/悪二元論で包摂し、
勧善懲悪的な物語を垂れ流し続けている。
森達也氏はそのことの危険性を早期から訴え続けてきた論者だ。
同時に、同氏はそのわかりやすい勧善懲悪的物語を欲しているのは、
実は他ならぬ民意=現代のリヴァイアサンである、という極めて重要な指摘も成している。
民意がある種の思考停止状態の中、
「かわりやすさ」の方へますます急角度で傾斜していきつつある今、
その指摘の持つ意味は大きい。

一方、メディアそのものの思考停止を厳しく批判し続けてきたのが上杉隆氏。
記者クラブ制に守られ、権力の大本営発表を無批判に報道し続ける現在のメディアのあり方は、
いうまでもなく思考停止のへたれ以外の何者でもない。
わが国メディアは、メディアがその本来性において果たすべき役割を完全に放棄してしまったかのようだ。
情報の送り手も受け手も思考停止状態――
この滑稽かつ悲惨な状況から、
われわれはいかにして抜け出すべきか。
メディアが情報伝達の過程でさまざまな視点を提供し、
見る側はそこから自分なりの価値判断を築いていく、
そんな理想的なメディア環境を実現するためには、
今、何が必要なのか徹底討論。

内容(「BOOK」データベースより)

新聞・テレビはなぜ「うそ」になるのか。わかりやすさという罠、正しさという誤謬。「私は常に正しい」の虚構を見破れ!異端の愉悦をもって正統を斬る戦闘的メディア論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 209ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2012/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828416862
  • ISBN-13: 978-4828416861
  • 発売日: 2012/11/7
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 359,441位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2012年12月2日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアーVINEメンバー2013年2月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月1日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ipad pro