日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

誰かが、見ている

シーズン1
 (1,608)6.12020UHD16+
埼玉のとあるマンションの一室に暮らす青年、舎人真一(香取慎吾)は何をやっても失敗ばかり。いつも新しい仕事を見つけては、すぐにクビになってしまう日々を過ごしていた。一方、隣の部屋の住民・粕谷次郎(佐藤二朗)は、そんな真一の様子が気になって仕方がない。なんと次郎は、偶然見つけた "壁の穴" から、真一の様子を覗き見るのを密かな楽しみとしていたのだ。 そんなある日、次郎の娘・あかね(山本千尋)が壁の穴の存在に気づいてしまったことで、事態は急展開。次郎の密かな楽しみが、世界中の人を巻き込んだ大騒動へと発展していく―。Peep Time
出演
香取慎吾佐藤二朗山本千尋
ジャンル
コメディトークショー・バラエティ
字幕
日本語 [CC]English한국어中文(繁體)
オーディオ言語
日本語日本語 [音声による説明]

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. アンラッキーデイ
    2020/09/18
    31分
    7+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    埼玉県和光市にある、とある豪奢なマンションの一室。301号室に住む舎人真一は、掃除の最中にうっかりバラバラになってしまったパソコンキーボードの文字を探している。そんな真一の様子を壁に開いた穴から覗き見る、隣室302号室の住人・粕谷次郎。笑いをかみ殺しながら、真一の日々を覗き見するのを密かな楽しみにしていた次郎は、その事実を娘のあかねに気付かれてしまう。
  2. 2. 逃亡者
    2020/09/18
    31分
    13+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    ドジな失敗ばかりで、一向にバイトも長続きしない真一の新しい職はペットショップの店員。バイト先から、希少なエロエロダクチルスなる小動物を預かるのだが、動物に触れられない真一は、女友達のそと子(宮澤エマ)に相談を持ち掛ける。そと子が真一の家に着くと、既にカゴの中からエロエロダクチルスの姿が消えていることに気付く。 パニックになった真一は一計を案じるが。。。
  3. 3. 面接の日
    2020/09/18
    25分
    7+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    ペットショップをクビになった真一は、次なるバイトの面接に備えて練習を繰り返している。しかし、読み間違い・勘違いのオンパレードで、とても面接に受かるとは思えない。その様子を隣室から覗いていた次郎は、宅配ピザの配達員に扮して、何とか真一に面接における注意点を伝えようと考える。
  4. 4. 手紙
    2020/09/18
    36分
    13+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    そと子と付き合う事になった真一は、そと子を家に招いてゲームを楽しんでいる。そと子が独りで買い物に出た隙に、そと子が隠し持っていた手紙に気付いた真一は、それを盗み読みしてしまう。その様子を見ていた次郎とあかねは、2人の関係が壊れてしまう事を危惧して、どうにか真一の盗み読みの事実を隠蔽しようとする。
  5. 5. スター誕生
    2020/09/18
    33分
    13+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    一攫千金を狙うあかねの計画通り、真一の様子を盗撮した動画が配信され始める。一向に伸びなかった視聴数が、何故か一夜にして劇的に倍増する。そんな中、誰もが知る大スター歌手のレッツ大納言(稲垣吾郎)が、真一と次郎一家の住むマンションの近辺で目撃されたという情報が舞い込む。テレビの配線に悪戦苦闘中の真一の元に変装したレッツ大納言が訪ねてくる。
  6. 6. 母、来たる
    2020/09/18
    32分
    16+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    突然、田舎から真一の母親・尚美(夏木マリ)が訪ねてくる。尚美はたった独りで切り盛りしているガソリンスタンドを真一に継がせようと画策している。 軌道に乗り始めた配信をやめたくない次郎とあかねは、あの手この手で、真一を帰さなくて済むように策を巡らせるのだが、事態は予期せぬ方向に。。。
  7. 7. 理想の女性
    2020/09/18
    34分
    13+
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    真一を引き留めるための嘘から三角関係に発展した真一とそと子とあかね。真一と隣人・粕谷一家の秘密を知った母・尚美はすっかり真一のマネージャー気取り、そこに、次郎とあかねと真一の関係を知らずに、今や大人気のトンネルマンが隣人の舎人真一なのでは?と疑う次郎の妻・佳子も加わり、物語はいよいよ佳境へ。。。
  8. 8. はじまりのおわり
    2020/09/18
    32分
    すべて
    字幕
    日本語 [CC], English, 한국어, 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, 日本語 [音声による説明]
    遂に、次郎とあかねのしてきたことを知ることとなった真一。一旦はパニックになる真一だが、世界中の人に愛されていると知って、一転、トンネルマンの続行を宣言する。 しかし、元々が不器用でドジな真一に演技など出来る訳もなく、結局、トンネルマンの存続は暗礁に乗り上げるかに見えたが。。。

ボーナス (3)

  1. ボーナス: 誰かが、見ている 配信直前スペシャル 前編
    対応デバイスで観る
    2020/09/11
    15分
    16+
    オーディオ言語
    日本語
    ドラマでも舞台でもない全く新しいエンターテイメントに仕上がった本作の撮影裏を映し出した特別映像の前編。『誰かが、見ている』だからこそ実現できた、全く新しい三谷流撮影方法や、三谷と香取、厚い信頼関係があるからこそ実現できたムチャぶりだらけの一人芝居など、今全世界が注目している本作の裏側が映し出されています。
  2. ボーナス: 誰かが、見ている 配信直前スペシャル 後編
    対応デバイスで観る
    2020/09/17
    17分
    16+
    オーディオ言語
    日本語
    ドラマでも舞台でもない全く新しいエンターテイメントに仕上がった本作の撮影裏を映し出した特別映像の後編。“何があっても撮影を止めない”という三谷の強いこだわりで撮影した本作は、演者の熱量と観客の生の笑いが融合したライブ感のある映像に仕上がりました。香取慎吾と宮澤エマによる“即興ダンスシーン”や、サービス精神旺盛な佐藤二朗の現場でのムードメーカーぶりなども本映像で伺えます。
  3. ボーナス: 誰かが、見ている 予告編
    対応デバイスで観る
    2020/09/04
    2分
    16+
    オーディオ言語
    日本語
    日本のエンターテイメント界を代表する三谷幸喜とAmazon Prime Videoが贈るオリジナル・シットコムシリーズ(シチュエーションコメディの略)。主演に香取慎吾を迎え、三谷演出による思いがけない仕掛けの数々と豪華キャスト陣のユーモラスな演技の競演。正に舞台でもない、テレビドラマでもない、ライブ感あふれる新感覚エンターテイメント。Peep Time

詳細

監督
三谷幸喜
出演
長野里美宮澤エマ(ep2.4.5.7.8)夏木マリ(ep6-8)
プロデューサー
佐藤満稲垣護
シーズンイヤー
2020
提供
Amazon Studios
コンテンツ警告
暴言
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち2.3

1608件のグローバルレーティング

  1. 26%のレビュー結果:星5つ
  2. 6%のレビュー結果:星4つ
  3. 2%のレビュー結果:星3つ
  4. 8%のレビュー結果:星2つ
  5. 58%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

sasaki2020/09/08に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
あなたも見ている?
SNSが発達した現代では意識・無意識関係なく現実世界でもネットの世界でも常に誰かが見ている。
あるマンションに住む粕谷は、壁にあいた穴から見える香取慎吾演じる舎人真一に惹かれる。
粕谷の娘をきっかけに、知らないうちにスターになっていく主人公を私達が見守るコメディ作品。

香取慎吾の人の良さが全面に出ている。無垢さや健気さは本当に見守っていたくなる。ポジティブで元気をくれる。撮影にもこだわっており、ほとんどの場面を舞台に観客を入れ一発撮りで収録している。
一発取りの良さと臨場感、観客のリアルな笑い声、そして些細なトラブルは思わぬ笑いを呼んでいる。
三谷幸喜監督は、この作品を「ゆったりと流れる時間を楽しいんで欲しい。」とコメントしており、三谷ワールド全開に優しくもどこか間抜けでユーモラスな世界観は見ていて幸せな気持ちになる。

全話視聴済み。あたたかくもシュールな笑いが特徴的。コメディにありがちな嫌味なキャラや憎まれ役はいなくて観ていて安心でほんわかした気持ちになれた。個人的にちょくちょく挟まれている山寺宏一の一人声芝居がツボ。基本的に一話完結だが、話が進むにつれて主人公と隣人の関係性に変化が起こっていくので最後まで楽しめた。
990人のお客様がこれが役に立ったと考えています
役立ち太郎2020/09/17に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
深夜枠の低予算コント程度
普通に喋るMr.ビーンの出来損ないの様な言動の男(香取)を隣の部屋から妻子持ちの男(佐藤)が壁の穴から覗くのがメインの流れ、2話以降は盗撮して配信を開始するようだ
SEか観覧か分からないが笑い声や拍手がある、スタジオにセットを組んでコントをしている形
笑えるのか?というと笑えない
ドラマ性があるか?というと僅かにあるかもしれないがどうにもテンポが悪く10分を30分に延ばしてる感が否めない
どちらにも振りきれずにテンポも悪く1話ラストの男の子の笑いも乾いたものに見えた
そこまで予算を掛けていない古畑の起承転結やテンポを思うとこの作品の視聴に30分使うのは惜しく感じる
609人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ご近所迷惑でした2020/09/12に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
早く続き見たい
三谷幸喜作品の新たな息吹。
香取慎吾いいね。続きが待ちきれない。
8話しかないの、って今から次のシリーズが待ち遠しい。
誰もが出演を熱望する三谷幸喜作品に三谷幸喜から香取慎吾に強くオファーするかのがよくわかる。
海外でバズって欲しい。忖度のない正当な評価が期待出来るからね。
863人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/09/17に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
“お約束”だから面白い
09/17 22時頃にたまたま作業中にYouTubeを付けていたら流れてきた広告がこちらの作品でした。三谷幸喜の作品は大抵どれも大好きで、この作品もきっと面白いだろう……視聴。映画ではなくドラマの様になっていたので最初はゆっくり見ていこうと思ったのですが、あまりに面白すぎて一気に見てしまいました。
他のコメントにもある様に、トゥルーマンショーと似た様な題材を使っていますが、はっきり言ってトゥルーマンショーは少々モヤモヤするコメディだったのに対して、こちらの作品はそういったモヤモヤはなく、始終爽やかで見ていて気持ちが明るくなります。相変わらず三谷幸喜は、俳優さんの使いどころを良く解っているなぁと感じずにはいられませんでした。
人によっては途中途中の間合いが長いと感じる方もいるかもしれませんが、この作品は「お笑いをみる準備」が出来ている人にとっては非常に面白い作品だと思います。
内容自体は、それこそお笑いの基礎的な天丼だったり鉄板だったりしますが、その絶妙な軽さと
俳優陣の個性・個性が際立つことによって笑いに深みを与えています。
香取慎吾ならではのひょうきんさ、佐藤二郎ならではの抜群なワードチョイス。作品の中で「お隣さん」が夢中になってしまうのも、世界中で人気になってしまうのも、庶民的な感覚かもしれませんが「わかる」のです。
この作品を見ている自分達もまた、作品の中の視聴者達と同じ目線に立てる、非現実と現実
フィクションとノンフィクションの境目がよく表現された作品だと云えるでしょう。
中にはそんなに面白くないなと感じる人間もいるかもしれませんが、この作品はハマる人にはハマる作品だと思います。
少なくとも、明るい気持ちになれる、そんな作品でした。
818人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ユーザー2020/09/18に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
ほんと、つまらなかった。
佐藤二朗が出ていなかったら地獄…。1つ1つのネタがつまらな過ぎる、のに笑い声入れてるのが余計に…。

三谷幸喜はコメディ向かないと思った。
538人のお客様がこれが役に立ったと考えています
okadajapan2020/09/18に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
三谷作品は大好きだが、キャストが...
すみません、個人的な見解になります。。。

三谷作品は大好きで、予告編を見てから「面白そうだな~!」と期待しつつ、チラッと一抹の不安もありました。
それが、メインの香取さん。

三谷作品としては常連の彼が出演されることに違和感はありません。
しかし、もはやSMAPでなくなり、イザコザもあり、悪い意味でのダークなイメージを香取さんに持ってしまっている自分がいました。正直に言ってしまえば「新しい地図」としての活動の痛々しさや、非常に失礼ではありますが一種の"気持ちの悪さ"を抱いてしまっていたこともあります。
だから予告を見て「三谷作品独特の雰囲気」に心躍る一方、「えぇ、香取さんならあまり見たくない。。。」という自分がいました。「誰が言ってんだよ!」とツッコミを食らいそうですが、イチ三谷ファンとして純粋にキャストに不安を持っていたんです。

では結局、見た結果、どうだったか。

悪い予感が的中しました。
演技が寒すぎる。痛々しい。気持ち悪い。一話ですら、見てられませんでした。
正直に言うと「つまらない」のではなく「不快感を抱く」というレベルでした。

台本や構成については、素人なのでわかりません。
ただ、ほかの要素全てを払拭するほど、主役の演技が見ていられませんでした。
残念です。

佐藤浩市さんなど、演技派俳優が演じる『誰かが、見ている』であってほしかった。
ただただ、残念です。
693人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ゆう2020/09/17に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
ミスタービーンのパクリ
そもそも香取慎吾をなぜキャスティングしたか疑問だが、下手過ぎ
佐藤二朗がメインの方がしっくりしただろう
484人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2020/09/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
なぜ香取?
評価イマイチなので、そろそろAmazonの調整評価が入るだろう。
Amazonオリジナルだからね。

まぁ、何かどこかで見たことあるような内容。

中身の拙さと、性格の悪さが露見した香取慎吾なんて興味ない。
しかし三谷さんの映画は好きなのですが、なぜ香取??(笑)
もう、何をやっても同じような印象から抜け出せない昔の人でしょう。
カリスマ性はないのだし…
もう見ませんけどね。
423人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示