通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
読者ハ読ムナ(笑): いかにして藤田和日郎の新人ア... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 IGABOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり、2016年7月発行、カバーに微スレありですが、書き込み線引きは見当たりませんでした。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

読者ハ読ムナ(笑): いかにして藤田和日郎の新人アシスタントは漫画家になったか (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕) コミックス – 2016/7/12

5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 800
¥ 800 ¥ 421
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 読者ハ読ムナ(笑): いかにして藤田和日郎の新人アシスタントは漫画家になったか (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
  • +
  • 悪意とこだわりの演出術
総額: ¥2,204
ポイントの合計: 67pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

藤田和日郎が明かす新人漫画家養成術

「うしおととら」「からくりサーカス」「月光条例」そして「双亡亭壊すべし」で少年漫画界を熱く走り続ける藤田和日郎。
その仕事場からは数多くの漫画家が巣立った。
今回、藤田和日郎のアシスタントになった架空の新人漫画家が、連載を勝ち取るまでを描く体裁で、藤田氏が自身の漫画創作術、新人漫画家の心構えやコミュニケーション術を語り下ろしました。
藤田和日郎の初代担当者も新人漫画家の担当編集者として登場。

【編集担当からのおすすめ情報】
新人漫画家が直面する悩みに答えながら、漫画作りのノウハウも伝えていく実用的な漫画創作本です。


登録情報

  • コミック: 320ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/7/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091273556
  • ISBN-13: 978-4091273550
  • 発売日: 2016/7/12
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2017/2/7
形式: コミック Amazonで購入
漫画家志望の若者へ向けた本ですが、別業種であれ通用する社会人の教科書です。

実社会では駄目なヤツに駄目な理由を分析して告げるような優しい上司や先輩は稀です。
「あいつ勘違いしてるな」「あいつ使えないな」
でおしまい。
商品にならないレベルの物を提案されて「全然だめだからここを直してみたら?」と言ってくれる客なんか稀。
「いりません」
でおしまい。
でも、実社会でこういう極めて稀な上司や客に当たった時、ほぼ全ての若者はこう思う
「コイツら解ってないな、ムカつくな」

異業種だから藤田さんと武者さんの優しさが解るのか、社会人として20年経つオジサンだから解るのか

異業種の他人が言われてる事だったらウチの若者達も解ってくれるんじゃないか、社会人として仕事する上で持つべき視点というものを
でも漫画家志望の人は読んだらムカつくんじゃないかな?(笑)

かなりの良書
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガーデンKK トップ500レビュアー 投稿日 2017/5/23
形式: コミック Amazonで購入
プロの漫画家になるのか、あるいは趣味でウェブなどで漫画を発表するだけなのか、いずれの場合にせよ漫画を描く人にとってはかなり役に立つアドバイスがみっちり詰まっています。
絵ではなく漫画の内容や漫画家としての心構えに関するノウハウ本です。
この本をきちんと読むと、これからあなたが作る漫画の話やキャラクターの完成度を大幅に高める事ができるでしょう。

基本少年漫画がターゲットなので、描く漫画のジャンルによっては参考にならない箇所もあるかもしれませんが、ジャンルを超えて通用する話やキャラクター作りのノウハウも多々あり、それらを惜しげもなくこの厚みのある本に詰め込んでいます。
この本に書かれている色々なノウハウは、漫画の専門学校で何十回にも分けて教えるような内容で、本来なら何万もの授業料を払ってノウハウを手に入れるのですが、それがたった800円の本でここまで数々解説していて、恐ろしいほどコストパフォーマンスが良いです。
金だけでなく時間も節約できるでしょう。

何十年も漫画家として第一線で活躍してきた藤田さんのアドバイスだけでなく、編集者のアドバイスも色々あります。
小学館の編集者というと一部評判が悪い人がいるというイメージがありますが、この本に登場する編集者のアドバイスは納得できる物が多いと思いました
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
昔から藤田さんの漫画が好きで読んでいて、また創作もしていたので買いました。
ところどころぐさっと刺さる言葉もあり、でもその通りだなと思うことばかりでした。
主人公がなかなか登場しないのは自信がないからというところがまさにそれでした。
一番悩んでいた創作の主人公がいて、かなり後で登場させていたのでもうちょっと固めようと思いました。
何でも描けるようになるという職場の魅力、一度おじゃましてみたいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
アシスタントになり編集者とネームの打ち合わせをする、という段階になくても、漫画を描く者には胸に響く言葉が多くあった。会話体がじれったい感はあるが、いわゆるマニュアル本を意図していないので、作者の思いは伝わりやすいと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
少年漫画家として様々な名作を産み出し続けている藤田和日郎先生。
ご自身で歩まれてきた漫画の世界、その体験から構築された「創作論」を架空のアシスタントに伝える。。。という体の本です。
なぜ藤田先生のアシスタント達は独立し漫画家として巣立っていけたのか。漫画家として大事なこととは。
編集者と打ち合わせ時、ネームが通らないのは何故か。等々。。。
漫画を通して伝わってきていた「藤田節」、それをより詳細に感じられる本でした。
また合間合間に初代編集者である武者さんの「リアルな編集者のハナシ」も面白く、
「漫画の世界に生きる人たち」を知るのにもってこいな本だと思います。

個人的にはタイトル通り、漫画業界だけでなく様々な業界の「新人」に薦めたい本だと感じました。
仕事に対する姿勢ってどこも変わらないんだなあ。。。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「うしおととら」などで有名な藤田和日郎さんのところに新人漫画家志望者が
アシスタントにやってきた設定で、藤田和日郎さんがスタッフにどんな指導を
しているのかが、この書籍で書かれています。
漫画家、編集者、新人アシスタントでロールプレイングし、語り口調で、時系列で
話が進んでいくので読みやすいです。
体系的ではないのですが、読んでいてグイグイと引き込まれるものがあります。
漫勉というテレビ番組を見たこともあってか、何となく、そこに藤田和日郎さんが
いるような気分を味わえました。
帯には全漫画家志望者必読とありますが、どちらかというと少年漫画家志望者向けの書籍
ですね。
漫画家志望の方は勿論、それ以外の創作を仕事とされる方にとっても読んでためになる書籍だと
感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー