Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[佐藤 優]の読書の技法
Kindle App Ad

読書の技法 Kindle版

5つ星のうち 4.1 125件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 253

商品の説明

内容紹介

知力をつけるために不可欠なのが読書であるが、そのための正しい読書法を身につければ、人生を2倍ね3倍豊かにすることができる。月平均300冊、多い月は500冊以上を読破する佐藤流「本の読み方」を初公開! 大量の本を読みこなすための「多読の技法」。基本書を読みこなすための「熟読の技法」。1冊5分の「超速読」で読むべき本と必要ない本を仕分け、知識を身につけるための30分で読む「普通の速読」を使いこなす「速読の技法」。記憶を定着させるための「読書ノートの作り方」。知識の欠損部分を埋めるための「教科書・参考書」の使いこなし方。小説・漫画の読み方にいたるまで、佐藤流の本の読み方を網羅しています。
「本はどう読むか」「何を読めばいいか」「いつ、どこで読むか」が実行できれば、本物の知識を身につけるための読書の技法を自分のものにすることができます。

著者について

佐藤優

作家、元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。
1985年に同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在英国日本国大使館、在ロシ
ア連邦日本国大使館に勤務した後、本省国際情報局分析第一課において、主任分析官とし
て対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で東京地検特捜部に逮
捕され、2005年に執行猶予付き有罪判決を受ける。2009年に最高裁で有罪が確定し、外務
省を失職。
2005年に発表した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』で第59回毎日出版文化
賞特別賞受賞。2006年に『自壊する帝国』で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一
ノンフィクション賞受賞。『獄中記』『交渉術』『外務省に告ぐ』『国家の「罪と罰」』
など著書多数。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 8477 KB
  • 紙の本の長さ: 279 ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2012/7/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009APH6WG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 125件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 7,687位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
私にとってスーパーマンである佐藤氏推薦の図書が多数掲載されていて、とても参考になります。
高校生にお勧めの本も多数掲載されています。
効率的に勉強したい方にお勧めします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
以前から気になってました。
今までは、ただ読書をしてただけですが、これからは身になる読書をしたいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 姫太郎 投稿日 2016/12/16
形式: 単行本 Amazonで購入
読書だけでなく、大人の勉強方法まで学べます。一読の価値ありです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きよ 投稿日 2017/5/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
不要な情報が9割。
タイトルにある速読や読書の技法についての記載は1割未満なので注意
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
池上さんとの共著は、対談を書き起こした語り口調のものだったため、内容が薄く不満でした。
こちらは書き言葉でしっかりした内容です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読書論というよりは、もともとの掲載誌(週刊東洋経済)の性格もあり、主にビジネス・パーソンを対象とした情報収集と処理・定着の「技法」について論じた一書。その活用法はおそらく読者によって異なるであろうし、そのまま試して成功される方もいれば、従来の自らの技法を本書を元に改良してみるといった使い方も考えられよう。いずれにせよ、読者ひとりびとりの選択と実践(あるいは試行錯誤)が大切であることは論を俟たないと思われる。

「基礎知識は熟読によってしか身につけることはできない。しかし、熟読できる本の数は限られている。そのため、熟読する本を絞り込む、時間を確保するための本の精査として、速読が必要になるのである」(45頁)。
「速読術とは、熟読術の裏返しの概念にすぎない。熟読術を身につけないで速読術を体得することは不可能である」(49頁)。
「普通の速読においては ・・・ 内容を大雑把に理解・記憶し、「あの本のあの部分に、こういうことが書かれていた」「あの箇所に当たれば、あの情報が出てくる」という「インデックス」を頭の中に整理して作ることが最も重要になる」(95〜6頁)。
「政党が安易に国家からカネをもらうようになると政治家の発想が官僚化してくる。苦労して、国民の浄財を集めることも、政治家の資質を鍛えるうえで重要と思う」(164頁)。
「論
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
知の怪人として有名な佐藤優氏の読書の技法について解説した本。
読書の技法に関しては、池上彰氏との共著の内容と似通った記述であった。
しかし本書はおわりにも書いてあるように、読書の有用性にまで言及しているものである。本文中では佐藤氏がこれまで読了した本からいくつかピックアップし、実際に時事的な問題についてアプローチすると如何になるかという点まで発展させている。
彼の頭の中には常時100もの論点があるらしい。あらゆることに対して常に問題意識をもつためには、この読書の技法はかなり有用だと感じた。
このレベルには到底及ばないものの知を武器とし防具として戦えるよう、自分自身の読書の方法を見直す必要性を感じた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私はこの本を読んで、本をもっとたくさん読んでみようと思い、安くたくさんの本に触れることが出来るKindle Unlimitedの利用を決断しました。
つまり、この本の読者が増えることは、Amazonの利益と一致するということ。
もっともっと推していきましょう!
少なくとも私の読書観はこの本を読んでから随分固まりました。
本当の速読を知りたければこの本を読むべきです。
フォトリーディングとか、時間の無駄。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
作者の読書レベルが高すぎて、とても真似できない。

この作者のやり方の3,4割真似ればいい方だと思う。
読書に対して命を懸けてる人には向いてる本。

私的には池上彰との共著である「最強の読み方」がとても良かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昨年からの読書熱が冷めやらず、引き続き読書に浸る今日この頃。
多読生活が1年を超え、読書という行為そのものを振り返りたくなってきている今日この頃。
読み方や読む(べき)本に関する知識や技法を深めたくて手に取った本書です。

読後感を一言でまとめるならば、以下のとおり。
「そんなに多くは読まない・読めないけれど、読書力向上のためにしっかり取り入れたい熟読の技法」

本書は、以下の構成で成っています。(…以下は私の勝手な解釈)
はじめに … 読書に対する著者の基本的考え方
第Ⅰ部 本はどう読むか
 第1章 多読の技法 … 著者の経歴・経験を通じた著者の読書技法の確立経緯
 第2章 熟読の技法 … 基礎知識習得の唯一の方法であり、速読を行う目的ともなる熟読について詳説
 第3章 速読の技法 … 最終目的の熟読を見据えたうえでの二種類の速読技法を紹介・説明
 第4章 読書ノートの作り方 … 熟読の大きな要素たる読書ノートについて
第Ⅱ部 何を読めばいいか
 第5章 教科書と学習参考書を使いこなす … 「正しい知識」「基礎知識」。科目ごとのポイント。
 第6章 小説や漫画の読み方 … 知識吸収のための基本書とは異なる目的・活用法
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover