通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
読書が「知識」と「行動」に変わる本 (アスカビジネ... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

読書が「知識」と「行動」に変わる本 (アスカビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/24

5つ星のうち 4.0 30件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,488 ¥ 142

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 読書が「知識」と「行動」に変わる本 (アスカビジネス)
  • +
  • 読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫)
総額: ¥2,237
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「自分の目標や夢実現をかなえるために本を読もう」、「仕事のスキルを上げるために本を読もう」、
「もっと稼ぎたいから本からヒントを得よう」そんな動機で読書をする方は多いと思います。
しかし、いくら読んでも頭の中に入ってこないし、すぐに忘れてしまう。
読んだことに共感や新たな発見はあったけれど、実際にそれを実行に移したことがない。
そんな方は多いはず。
読書は、時間とお金を投資する作業。それなのに、まったく読んだ後と読む前が変わらないのではもったいない。
そこで本書は、効率よく本を読む方法、読んだことをメモやマインドマップで記録する方法、
読んだことを忘れないように記憶に残す方法、記憶に残したことを実際に行動に移す方法をまとめました。
実際に著者が会社員から独立起業するにあたり実践してきた方法を例にしながら、
わかりやすく説明してあります。
どんどん知識を吸収し、行動を起こして、結果を出せるようになる読書術を学んでください。

内容(「BOOK」データベースより)

「マインドマップ」「記憶術」「セルフコーチング」を駆使して結果を出す。「脳」にインプットし、「アクション」を起こし、「結果」を出す方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 201ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2014/7/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475691716X
  • ISBN-13: 978-4756917164
  • 発売日: 2014/7/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 135,009位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス書はよく読むものの、具体的な行動や仕事に役立てていないと感じていたため、期待して読みました。
これまで読書をして、重要と思ったポイントや、ピンときた文章は書き残して、読書ノートをつくっているので、この本で書かれている「重要な部分は本全体の20%のさらにその20%」ととか、「読んだことを記録して整理する」ことは自分なりにしてきたつもりです。
問題はその先で、いかに行動に移すか・・・
この本で書かれている内容は、決して読書をした後の行動への移し方でなく、読書と関係なく、いかに自己実現をするか、それに向けて行動に移せるか・・・という内容ではないかと感じました。
結局は著者が成功した方法を書いた本と言えなくもありません。。。
そう、結局のところ行動に移すための特効薬はなく、自分の想いを実現する、その想いの強さにかかっているんだということを再認識した本でした。
ハウツーものとしては☆2つです。
ただ、読んだことを記憶して忘れない方法として、「人に話すこと」、そして「amazonなどの書評に書くこと・・・」があげられておりましたので、この場で早速実行に移させていただきました。そう、読んだだけで終わってはダメですね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者の、速読・マインドマップ・記憶術・コーチングのノウハウを読書に活かす方法がまとめられている。
実際、ビジネス書や自己啓発書を時間をかけて読んだのに、全くそれが活かされていない、なんてことはよくあるものだ。

普通の人は、読書といえば本を読むだけだと思うが、本書では読む前・読んだ後にする「あること」が重要だと分かる。これが興味深い。

本書に学べば、
・必要な情報を効率よく得て、
・その情報を簡単に整理し、
・それを記憶にとどめ、
・実際の行動に移し、
・目標達成し、自分を変えることができる。

著者は実際に読書を活かして、目標であったセミナー講師デビュー、起業を実現した。
そのリアルな内容も書かれているため説得力がある。

著者が読書セミナーで配っているという記入シートも、便利に活用できそうだ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本を読んでも次の日にはほとんど忘れています。
手当たりしだいに本を読んでいたので、何のために読書をするのか自分でもわかりませんでした。
そこで、この本を手に取り読書というものを少し考えたいと思いました。

この本で、一番心に響いたことは、本を読むときに明確な目的を考えること。です。
明確な目的がないまま本を読んでも身につかないのは当たり前ですね。お恥ずかしい。
で、その明確な目的が書いてある項目を探し出しそこを読み込む。いままでは全部読もうとしてましたが、本当に必要なことは自分にとって大切な部分を読み込むことだったのですね。

本は目的を達成するための手段。ビジネス書に限ってですが、そう思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
学生時代本をほとんど読まなかった著者が、起業を意識した際に読書に挑戦
その時に研究した本の効率的な読み方や記憶法、そして読書から得た知識を基に行動する方法を纏めた本
全五章構成。以下それぞれ章のまとめ

・「効率よく」本を読む
「時間を意識する」「全てを理解しようとしない」「アウトプットを前提に」「多読に挑戦する」等
章題の通り効率を重視した読書法が紹介されている

・読んだことを「記録」して整理する
表紙や帯に大きく書かれている「マインドマップ」について触れている章だが
あくまでマインドマップの紹介と、簡単なやり方について書かれているだけであり
本気でマインドマップに挑戦しようとするには、少し物足りない内容だと感じた
私の性格上の問題かもしれないが、この本を読んで「とりあえずやってみよう!」という気持ちにさせるよりも
「曖昧なまま間違ったやり方をしてしまったらどうしよう…」という不安が勝ってしまった
読書ノートの取り方に関しても少し触れていたが、こちらは可もなく不可もなくといった感じだった

・読んだことを「記憶」して忘れない方法
「物語を作って、ストーリーで覚える」「イメージで連結する」等
著者独自の
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー