中古品
¥ 1
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「非常に良い」となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

読売vs朝日―21世紀・社説対決 (中公新書ラクレ) 新書 – 2004/8

5つ星のうち 3.1 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

メディア掲載レビューほか

読売VS朝日 21世紀・社説対決
 米国同時多発テロ、自衛隊イラク派遣、靖国参拝、年金問題など12のテーマを巡る両紙の社説を全文掲載して比較し、主義主張の対立点を明らかにする。さらに、その根底にある歴史や国際政治に対する両紙の基本認識の違いに焦点を当てた解説文を加えた。

 読売新聞側の論説委員会がまとめた本書は、当然のことながら同紙の社説を正論と位置づけたうえで、朝日社説の偏重やぶれを指摘する立場を取っている。第2次大戦への猛省から生まれた「“日本一国性悪説”的な自虐史観」が、朝日の“反米”“反軍事”“反靖国参拝”の裏にあると言い、それにとらわれ過ぎる偏狭さこそ朝日の問題だと指摘。「朝日新聞が、この本と同種の企画をした場合には、謙虚に読んでみたい」とも記している。


(日経ビジネス 2004/09/27 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容(「BOOK」データベースより)

好評シリーズの第3弾。アメリカ同時多発テロ、イラク戦争、「週刊文春」出版停止事件、年金問題など、12のテーマを採り上げます。関連する社説も引用され、資料性が高い解説付き。


登録情報

  • 新書: 177ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2004/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121501438
  • ISBN-13: 978-4121501431
  • 発売日: 2004/08
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,298,220位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2004年9月14日
形式: 新書|Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年1月25日
形式: 新書
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年11月18日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年12月7日
形式: 新書
VINEメンバー
2006年12月17日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告