通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
誤解だらけの韓国史の真実 (イースト新書) がカートに入りました
+ ¥0 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外観にやや経年劣化や使用感がある以外大きなダメージはありません。原則として日本郵便のゆうメール(郵便受け投函、追跡番号なし)でのお届けになりますが、状況により別の配送方法になることもあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


誤解だらけの韓国史の真実 (イースト新書) (日本語) 新書 – 2015/4/10

5つ星のうち3.6 9個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥998
¥998 ¥1
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 誤解だらけの韓国史の真実 (イースト新書)
  • +
  • 韓国と日本がわかる最強の韓国史 (扶桑社新書)
  • +
  • 日本と世界がわかる 最強の日本史 (扶桑社新書)
総額: ¥2,890
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ベストセラー歴史作家が「客観的事実」をもとに徹底検証!
歴史論争に終止符を打つ!

一切の主観を排して描き出した日韓の歴史
日本人と韓国人ほど仲の悪い隣人はそう多くない。歴史についても互いのプライドが正面衝突している。最近、嫌韓歴史本がブームなのもそれが理由である。日本国内では反体制、とくに反「天皇制」の立場から韓国の国粋主義的な歴史観に便乗してそれを利用する人たちが多く、事態を複雑にしている。そこで本書では、官僚時代に韓国とかかわり、数々のベストセラーを輩出した博覧強記の歴史作家が、中立的な視座からこの隣邦の歴史を、日本の歴史を顧みるのと同じ姿勢で捉えながら描いた。

日本人も韓国人も知らない「不都合な史実」
●百済の後継国家は韓国ではなく日本なのか
●元寇の主力はモンゴル人ではなく高麗人だった
●李氏朝鮮化していた江戸時代の日本
●大院君と閔妃の嫁舅ゲンカに振り回された各国
●朝鮮は本当に日本の「植民地」だったのか
●日本にはまったく責任がない「南北分裂」

【目次】
序章 本当は韓国人も誤解している半島の歴史
第一章 本当は古代には存在しなかった朝鮮民族
第二章 本当は三国統一の主役ではなかった新羅
第三章 本当は高麗がそそのかした元寇
第四章 本当は史実をほとんど反映していない韓流ドラマ
第五章 本当は身分差別を日本に輸出していた李氏朝鮮
第六章 本当はアメリカも望んでいた日韓併合
第七章 本当は誰も得しない日韓・日朝歴史論争

内容(「BOOK」データベースより)

日本人と韓国人ほど仲の悪い隣人はそう多くない。歴史についても互いのプライドが正面衝突している。日本国内では反体制、とくに反「天皇制」の立場から韓国の国粋主義的な歴史観に便乗してそれを利用する人たちが多い。そうした背景があって、日本で刊行されている韓国の歴史本は嫌韓か媚韓のどちらかになっている。そこで本書では、官僚時代に韓国とかかわり、数々のベストセラーを輩出した博覧強記の歴史作家が、中立的な視座からこの隣邦の歴史を、日本の歴史を顧みるのと同じ姿勢で捉えながら描いた。

著者について

八幡和郎(やわた・かずお)
1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。フランスの国立行政学院(ENA)に留学し、大臣官房情報管理課長などを歴任。北西アジア課長として韓国との窓口も務める。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中。著書は90冊を超え、ベストセラー『江戸三〇〇藩 最後の藩主』(光文社新書)のほか、近著に『江戸全170城 最期の運命』(イースト・プレス)、『世界史が面白くなる「国名・地名」の秘密』(洋泉社・歴史新書)、『領土問題は「世界史」で解ける』(宝島社)、『最終解答 日本古代史 神武東征から邪馬台国、日韓関係の起源まで』(PHP文庫)、『本当は分裂を避けられない中国の歴史』(SB新書)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

八幡/和郎
1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。フランスの国立行政学院(ENA)に留学し、大臣官房情報管理課長などを歴任。北西アジア課長として韓国との窓口も務める。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2015/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 478165049X
  • ISBN-13: 978-4781650494
  • 発売日: 2015/4/10
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 504,223位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
評価の数 9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

8件のカスタマーレビュー

2019年12月22日
形式: 新書Amazonで購入
2016年5月5日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2015年4月14日
形式: 新書Amazonで購入
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月18日
形式: 新書Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年5月25日
形式: 新書Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年4月10日
形式: 新書
61人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年4月17日
形式: 新書Amazonで購入
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告