通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選 (ハ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA ノ 4-101) 文庫 – 2017/4/6

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 485

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA ノ 4-101)
  • +
  • BLAME! THE ANTHOLOGY (ハヤカワ文庫JA)
総額: ¥1,771
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

突如羽田空港に出現した巨大立方体「カド」。人類はそこから現れた謎の存在に接触を試みるが――アニメ『正解するカド』の脚本を手掛けた野崎まどと、評論家・大森望が精選したファーストコンタクトSFアンソロジーをお届けする。筒井康隆が描く異星人との交渉役にされた男の物語、ディックのデビュー短篇、小川一水、野尻抱介が本領を発揮した宇宙SF、円城塔、飛浩隆が料理と意識を組み合わせた傑作など全10篇を収録

内容(「BOOK」データベースより)

突如羽田空港に出現した巨大立方体「カド」。人類はそこから現れた謎の存在に接触を試みるが―アニメ『正解するカド』の脚本を手掛けた野崎まどと、評論家・大森望が精選したファーストコンタクトSFアンソロジーをお届けする。筒井康隆が描く異星人との交渉役にされた男の物語、ディックのデビュー短篇、小川一水、野尻抱介が本領を発揮した宇宙SF、円城塔、飛浩隆が料理と意識を組み合わせた傑作など全10篇を収録


登録情報

  • 文庫: 400ページ
  • 出版社: 早川書房 (2017/4/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150312729
  • ISBN-13: 978-4150312725
  • 発売日: 2017/4/6
  • 商品パッケージの寸法: 16.3 x 11.1 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 17,998位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
手軽にSFを楽しむのに丁度良い長さの作品が10編なので、挫折せずに最後迄読み応えもある良書です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 未知の世界との遭遇はSFの醍醐味、ファースト・コンタクトはSFの華。と常々思っているのですが、普段古い作品ばかり読んでいるので、最近作にはなじみがありません。日本の作家も名前は知っているけれども読んだことのない人がほとんど。再入門のつもりで手に取りました。アニメ『正解するカド』は今のところ見ていませんが、評判が良いので見たいかも。
 既読は、筒井氏の「関節話法」のみ。考えてみれば、対異星人テーマの傑作ではあるけれどファースト・コンタクトものとは言いにくい本作が冒頭に置いてあることがある意味で本書のコンセプトを代表しているのかも。
 ファースト・コンタクトを地球外知性との最初の接触と定義すると該当する作品は多くはありません。読後に余韻の残るジョン・クロウリーの「消えた」にしても、過去に何度か繰り返された話かもしれませんし。その意味では、期待とはちょっと外れていました。
 SETIとの初めての接触に関する話は、小川一水、野尻抱介、スタージョン、ディック、円城塔、飛浩隆の6編ぐらい。
 それにしたって、野尻氏の作品は相手が知性体かどうかわからないし、円城、飛両氏の作品はあまり理解できていませんが、接触そのものはテーマではないような気がする。
 でも、広い意味での未知との遭遇、異質な存在との接触と考えると、この幅広い選択肢もありかな。その
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告