中古品
¥2,597
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 状態は概ね良好。特に目立つ汚れ等ありません。読むには問題ない程度です。◆記載ない限り帯・特典などは付属致しません。◆クリーニング後、防水用の袋に梱包して発送いたします。◆Amazon専用在庫です。万が一、品質不備があった場合は返金対応致しますのでご連絡ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


誤嚥性肺炎予防のための口腔ケアと腸管免疫の重要性 単行本(ソフトカバー) – 2006/5/25

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,597
¥2,597
お届け日: 1月31日 - 2月2日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

●上野川修一
食品免疫学、食品機能学の第一人者として研究発表・論文・著書多数。東京大学農学部教授、東京大学生物生産工学研究センター長、東京大学アジア生物資源環境研究センター長などを歴任。2000年には「食品アレルギーの誘導・抑制に関与する腸管免疫の特徴に関する研究」で農芸化学会賞を受賞。現在、東京大学名誉教授、日本大学生物資源科学部教授。

●五島朋幸
ふれあい歯科ごとう代表。歯科医師。訪問歯科診療に長年携わり、口腔を通じて全身の健康をサポートする医療を実践する。日本プライマリ・ケア学会の学会誌編集委員・評議員や大学講師を務めるほか、ラジオ番組「ドクターごとうの熱血訪問クリニック」パーソナリティとしても活躍中。

●小山珠美
口から食べることを目指す看護ケアの実践と教育活動に携わる。七沢リハビリテーション病院脳血管センター看護師長、神奈川リハビリテーション病院看護師長、愛知県看護協会認定看護師教育課程「摂食・嚥下障害看護」主任教員などを経て、現在は東名厚木病院看護部勤務。


登録情報

  • 出版社 : オーラルケア; 初版 (2006/5/25)
  • 発売日 : 2006/5/25
  • 単行本(ソフトカバー) : 144ページ
  • ISBN-10 : 4925102176
  • ISBN-13 : 978-4925102179
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年3月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2006年8月12日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告