中古品
¥ 948
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: アマゾン倉庫より24時間すぐに発送いたします。管理シールは直にではなく包装袋に貼付しています。帯付き。大変きれいでほぼ新品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

語り継ぎたい 美しい日本人の物語 ハードカバー – 2011/9/16

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 7,105 ¥ 690
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本誌好評連載中の「語り継ぎたい美しい日本人の物語」が1冊の本になった。
関連年表や、主要語句への解説が新たに加わるなど内容がさらに充実。
竹中俊裕氏の挿絵が物語に花を添える。
「『稲むらの火』の主人公」「遭難トルコ使節団の救出物語」「樹齢450年の『荘川桜』移植秘話」等、収録された10の物語は、現役の日本史教師である著者が長年調査し、資料を集める中で浮かび上がってきたもの。
有名無名を問わず、かつてこの日本に生きた人々の美しくも気高い生き様は、読む者の心に静かな感動を呼び起こし、日本人としての勇気と誇りを与えてくれる。
「私たちの国にはこんなに素晴らしい人たちがいた」と、著者の教え子たちが心を動かし目を輝かせたというのも頷ける。
教科書では得られない歴史上の感動実話が集約された本書は、親子で日本の素晴らしさを学ぶ最良のテキストとしておすすめ。

内容(「BOOK」データベースより)

私たちの国にはこんなに素晴らしい人たちがいた。子どもたちが目を輝かす10の物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 182ページ
  • 出版社: 致知出版社 (2011/9/16)
  • ISBN-10: 4884748808
  • ISBN-13: 978-4884748807
  • 発売日: 2011/9/16
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 374,257位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー
本書は、美しき日本人の物語十篇を平易な分かり易い文章でまとめてくれてゐます。日本人なら誰でも知ってゐて欲しい良心溢れる日本人の姿が史実に基づいて描かれてゐます。これらの話は、全て人間学の月刊誌 「致知」に掲載されたもので、「致知」と言へば教養高きビジネスマンや社会人が読者の筈ですが、文章自体は小学校高学年からでも分かる位の噛んで含めるやうな丁寧な文体になってゐます。掲載十篇のうち三篇は、今回初めて私が知った物語でありました。大伴部博麻の「愛国」の話、星一のドイツ援助の話、そして、ダムに沈む荘川村の老桜移植の話の三つがさうです。更には、世間的には、殆ど知られてゐないロシア・ディアナ号救援、代替艦建造の話とシベリアのポーランド孤児救出の話は、外国人への献身的な美談であります。これらは、日本人の常識にしたい佳話であります。お国自慢の内輪褒めの次元を越えた、今で言ふ所の国際貢献の名に価するものであります。ですので、この本がもっともっと普及して貰ひたいと私は願ふものであります。それでも、本書は相当に抑制した表現になってゐると私にはやや不満にさへ思ふのですが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
最近、グローバル、グローバルという世相の中で、「日本」を健全に意識する機会が多くなりました。
受験勉強以降、(みずからの意思で)日本の歴史を振り返ったことがあるか?他国の方に日本の歴史を、日本のIDを語れるか?
日本人としての「志」はあるか?

少々、おおげさに感じるかもしれませんね。でも
大切なことだと思います。

本書は、とてもやさしく書かれ、小学生高学年程度でも読みこなせる児童文学といっても
いいと思います。
ただ、書かれているのは、これまで「大人」が知らなかった歴史です。

負担なく読めますので、一読ください。

難しい大書や、えらいセンセイのおすすめ本でなくてもいいです。
本書をまず一読することをお勧めします。
身の引き締まる一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
意識的、無意識的に戦後自虐史観に染まってしまい、家族、寄り合い、地域、国家に誇りを持てない、お父さんお母さん。日教組が牛耳る学校に、情操教育を期待することもできず。。。。そんな家庭に必須の一冊。

「我々は日本の将来が日本国民の無数の無名の家庭に在ること、それらの家庭がいかなる精神風儀教養をもつかに依って日本の運命と価値とを知るに足ること信じ、子孫が今日を回顧する時、ひそかに感謝と敬慕の念を禁じ得ぬ祖先でありたいものであります」 安岡正篤先生の人生信條「まえがき」より
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
「日本を守る」「日本再生」「日本人としての誇り」云々言うけれど、果たしてどれほど「日本」を知っているのか?日本の歴史、日本人、日の丸・・・「これらについて説明してください」と外国人に問われたら、日本人として我々はしっかり答えられるだろうか?実は余りわかっていないことに気付く人も多いと思う。
そうした中、例えば「日本人」について、目標とすべき立派な先輩がいたことを知ることは、日本を知る一歩ではないか。偉人と称される人は偉人伝を読んで知ることができるが、市井にも日本人として誇れる人が数多くおり、場合によっては外国人の方が良く知っている日本人がいることは殆ど知られていない。本書はそうした人について、多くの本を参考に10の話にまとめ、小中学生でも読みやすい文字の大きさ・語り口でまとめた小冊子(新書よりは一回り大きい)である。閉塞感のある今日、何か勇気づけられる、なんとなく日本人であることに誇りを持ちたいと思える今日、全国民必読の図書、といっても過言ではないと思う。
物語の中の一つには、1854年の安政南海地震(M8.2 紀伊半島西岸に地震と津波で甚大な被害)の発生時及び発災後の復旧で活躍した濱口梧陵の話が載っている。東日本大震災後の今、引きつけられるとこがきっとあるはずだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
この本では、
歴史の表舞台では伺い知れない
宝石のような史実が散りばめられています。
真の国際人は自国のことを語れる人と言われますが、
日本人としての教養を深めるのに相応しい内容だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告