中古品の出品:5¥ 1,780より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

誘惑

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:5¥ 1,780より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 甲斐バンド ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2001/11/28)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00005QCGM
  • EAN: 4988006176157
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 501,247位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:59
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
2:48
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
3:07
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
4:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
5:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
2:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
3:53
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
6:33
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
4:34
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

78年発表のアルバム第6作目をデジタル・リマスタリング。当初発売のジャケットが変更されたことでも話題に。「翼あるもの」ほか、新しいロック・スタイルを見出した栄光の作品集。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
花園ラグビー場でのライヴを観ている僕です。
2曲目が、「翼あるもの」でした。
サビの「あ~しぃたは~…」の所で、オーディエンスが大合唱になり、
甲斐さんは、少し笑いながら僕らにマイクを向けて下さいました。
あの、“花園ラグビー場”での音源は何処でも聴けないでしょうね。
甲斐さんが、何回も「怪我人が出そうなんだ。みんな、後に下がってくれよ」と、テンションの上がりきった僕らに訴えてました。ははは。
ぶっちゃけ、ほとんどが甲斐さんのフリー・トークだったライヴでした。
あの時の“座布団”を、ステージに向かって投げずに、持って帰っときゃ良かったー!!ちきしょー!!…と後悔している僕です(^^;;
このアルバムの中の「バランタインの日々」という名曲は、
夜の大阪のグルーヴにぴったしです♪
この1曲の為だけでも“お買い得”ですよ!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
当時甲斐よしひろの口癖は「ロック詩人になりたい」だった。フォーク詩人は日本にいるが俺はロックでそれをやりたい、そんな意気込みが通常ならラストに持ってきそうな大名曲「翼あるもの」をA面ラストに配置し First Side/Slow Side に振り分けた(アナログ時)斬新な曲順を生み、それが素晴らしく新しいことであり今も決して退色していない。
ちなみに私事だが当時日本のロックのベスト3を選ぶときコレとよしだたくろうの「今はまだ人生を語らず」(長らく廃盤)と浜田省吾の「生まれたところを遠く離れて」を選んだものだった。
余談ではあるが岩場から突き出た白い女性の手の指先に蝶がとまっている秀逸なジャケットはスタッフの不慮の事故が相次ぎ現在のもに変更されたという。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
甲斐バンドはロックバンドとしての土台をこのアルバムで築いた感があります。甲斐さんのシンガーとしての成熟ぶりが伝わる「翼あるもの」「カーテン」「嵐の季節」が特にオススメです。歌詞の中の一人称もこのアルバムあたりから「僕」から「俺」に変わってゆき甲斐さんの心境の変化も垣間見れる一枚です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムは最初出た時のジャケットの写真が良くないとのことで変わってしまった。
ここに収められている曲はなんとなく全て歌詞カードを見ないでも歌えてしまうのが少しくやしい。
「翼あるもの」でも「からくり」でも甲斐よしひろ独特のフェイクがどうも演歌っぽいのが若い頃には気になって嫌だったが、それもなんとなく慣れみたいなもので「バランタイン」もウィスキーなら「響」もウィスキーみたいな感じですね。素直になれば聴いていて心地いいものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たあ 投稿日 2007/10/13
形式: CD
甲斐バンドの70年代の名盤といえばこれでしょうね。個人的には『マイジェネレーション』も同じくらい好きですが。アルバムのハイライトとなりうる名曲が3つ『翼あるもの』『嵐の季節』『LADY』惜しげもなく入っていて、シングルカットされていない曲達も味のある物ばかりで良いアルバムです。『二色の灯』とか大好きです。「『HERO』と『安奈』しか知りません」と言う人に、次に勧めたいアルバムです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック