中古品
¥ 6
+ ¥ 230 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 火曜日は出荷をお休みいたします。■中古品のため、多少の使用感(痛み、汚れ、日焼け等)がありますのでご了承ください。■やむを得ぬ事情により注文をキャンセルさせて頂く場合がございますので予めご了承下さい。■商品につきましてご不明な点がございましたら注文前にお気兼ねなくお問い合わせ下さい。 45118
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

誘惑は海原を越えて―華麗なるマロリー一族 (ヴィレッジブックス) 文庫 – 2007/11

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫 ¥ 918 ¥ 69
文庫, 2007/11
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

名匠リンジーが紡ぐ傑作ヒストリカル・ロマンス第4弾!
結婚適齢期になった冒険好きで怖いもの知らずの娘エイミー・マロリーが愛してしまったのは、
叔父ジェームズ・マロリーの宿敵、アメリカ人船長ウォーレンだった……。

内容(「BOOK」データベースより)

1819年のロンドン。マロリー一族のやんちゃ娘エイミーは年頃になり、社交界にデビューした。しかし、彼女はすでに自分の夫となる人を心の中で決めていた。その人は、叔父ジェームズの妻ジョージーナの兄で、ジェームズの宿敵ともいうベきアメリカ人の船長ウォーレン。好都合なことに、ジョージーナが出産間近になったため、ウォーレンたちがロンドンを訪れた。エイミーはさっそく積極果敢に彼を誘惑するが、まったく相手にされない。しかも、やがて彼女はウォーレンに恨みを持つ人物に目をつけられ、誘拐されてしまった…。人気シリーズ第4弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 451ページ
  • 出版社: ヴィレッジブックス (2007/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789732029
  • ISBN-13: 978-4789732024
  • 発売日: 2007/11
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,558,398位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2015年7月10日
形式: 文庫Amazonで購入
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2007年11月27日
形式: 文庫
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年11月21日
形式: 文庫
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年11月21日
形式: 文庫
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告