Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 918
ポイント : 38pt (4%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[榎田尤利]の誓いは小さく囁くように SHYノベルス 132
Kindle App Ad

誓いは小さく囁くように SHYノベルス 132 Kindle版

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 918
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

会社社長・若宮が拾った酔っ払いの智夏。顔と裏腹に態度は可愛くない彼が若宮の会社で住み込みバイトとして働くことになり…!

内容(「BOOK」データベースより)

「もう、認めるしかあるまい。こいつをとても可愛いと思っていることを」結婚も永遠の愛も信じていない、ウエディングプロデュース会社社長の若宮瑛児は、ある夜、ひとりの酔っ払いを拾った。顔は可愛いが態度は実に可愛くない、現在スランプ中の天才マリエデザイナー・智夏だ。スーツを汚した代償に、若宮の会社に住み込みバイトをすることになった智夏だが、おまけに結婚を神聖なものと考える智夏と若宮はまったく反りがあわない、はずだったのだが!?幸福の連鎖をあなたにも。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 462 KB
  • 紙の本の長さ: 252 ページ
  • 出版社: 大洋図書 (2005/5/23)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B006ZKVWDS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 9,415位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 umanohone 投稿日 2017/5/24
形式: 新書 Amazonで購入
さすが、榎田先生の作品!!安心して読めますね。
こういうライトノベルを書ける先生が少なくなったのかなあ。

一度処分したんですが、どうしても読みたくなって、また買いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
ウエディングプロデュース会社社長・若宮瑛児が、大学時代の後輩で部下の諸岡と飲んだ帰り道

酔いつぶれ2人組に蹴飛ばされボロボロになった男を拾いました。

その男は、顔は可愛いんですが態度は可愛くない、天才マリエデザイナー・南智夏(みなみともか)でした。

とある理由で、ドレスが作れなくなり家も離れてしまった智夏でしたが、

若宮の支えもあり、それを乗り越えていく姿はそれはそれは一生懸命で。

若宮が惚れていくのも頷けるわけで。

最悪な出会いをしたけれど、2人で辛いことを乗り越え(自覚はなかったでしょうけど)成長し

幸せな未来へ進んでいく。幸せなカップルのお手伝いをしながら…。

ラストの結婚式のシーンは、ラブラブでした。甘いお話がお好きな方は是非どうぞっ!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Lui 投稿日 2017/7/9
形式: Kindle版
Kindle版を読みましたが挿絵がない。
「弁護士は恋を自白する」「執事の特権」に続き3冊とも。

話は重要ですが、挿絵もやっぱり私的には重要で
平均的に?だいたい本1冊で7枚前後ある挿絵が無いってだけでこんなに違うのかと。
人によっては挿絵を描いた方によって本を買う人がいるくらいなのに
何故ないのかが不思議。
小説だからって文芸作品とかと間違えているのかな?
なので本当なら気に入らないの☆2にしたいところですが、
榎田さんのお話ということで普通の☆3に。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
若宮は酔っぱらってスーツを汚された代償に、元マリエ(ウェディングドレス)デザイナーの智夏を
自分の会社で雑用係として働かせるのですが、これが失敗ばかりでまったく使えない。
呆れながらも、ワケありで家を飛びて出し住むところのない受けに居候までさせてやる。
口は悪いけど案外優しい攻めです。

結婚はもちろん、他人との関わりにまるきり興味のない若宮が
智夏に食事を作ってやったり、世話することに楽しみを見い出していく姿は読み手の心をくすぐります。
生意気だけど一生懸命で、怒られてはイジけたりと子供みたいな受けのしぐさも可愛く、
若宮がどんどんほだされてしまうのも納得。
話のテンポもよく、この不器用なふたりの関係が笑いを誘うのでとても面白く読めました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover