¥3,080
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
認知言語学研究の方法―内省・コーパス・実験 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


認知言語学研究の方法―内省・コーパス・実験 (日本語) 単行本 – 2011/3/17

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,800
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 認知言語学研究の方法―内省・コーパス・実験
  • +
  • 第二言語としての日本語習得研究の展望 : 第二言語から多言語へ
  • +
  • わかる!! 日本語教師のための応用認知言語学
総額: ¥8,250
ポイントの合計: 171pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


アウトレット本から掘り出しものを見つけよう!
倉庫内で傷を負った本や、返品された商品のうち状態が良い本をお手頃価格で販売中! 詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

認知言語学の代表的研究法として、作例と内省による研究、コーパス研究、心理実験・調査を紹介した入門書。各研究方法の特色や、実際の研究の進め方を具体的に解説している。また、最先端の研究を例に、実際の研究がどのように行われたかを紹介している。卒論、修論で初めて認知言語学研究を行う学生の他、研究法の幅を広げたいと考える研究者のニーズにも応える内容である。執筆者:辻幸夫、中本敬子、李在鎬、黒田航、松本曜、加藤鉱三、玉岡賀津雄、大谷直輝、楠見孝。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

辻/幸夫
慶應義塾大学・教授

中本/敬子
文教大学教育学部・講師

李/在鎬
国際交流基金日本語試験センター・研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: ひつじ書房 (2011/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894765209
  • ISBN-13: 978-4894765207
  • 発売日: 2011/3/17
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 695,753位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年9月21日に日本でレビュー済み
形式: 単行本Amazonで購入