Facebook Twitter LINE
¥ 4,104
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
認知症治療薬の考え方、使い方 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

認知症治療薬の考え方、使い方 単行本(ソフトカバー) – 2017/6/22


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/6/22
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 5,910

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「2222」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 認知症治療薬の考え方、使い方
  • +
  • 認知症疾患診療ガイドライン2017
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 350pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

高齢者の認知症有病率が高まるにつれ、必ずしも認知症を専門としない非専門医が薬物療法を行う機会もより一層増えることが予想される。
非薬物治療の解説は他書に譲り、本書では抗認知症薬、抗精神病薬、抗うつ薬、睡眠薬、抗不安薬、気分安定薬、漢方薬、排尿障害治療薬、高血圧治療薬など、
認知症患者の診療に用いられる薬物療法に焦点を絞り、それらの処方の実際や注意点など医療従事者が知っておくべき必要知識を解説した。

出版社からのコメント

執筆者一覧
中島健二 松江医療尾センター 院長 編著
和田健二 鳥取大学医学部附属病院神経内科講師
中西亜紀 大阪市立弘済院附属病院副病院長
上村直人 高知大学精神科講師
藤戸良子 芸西病院精神科
柏原健一 岡山旭東病院神経内科部長
足立 正 鳥取大学医学部脳神経内科助教
水上勝義 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授
山崎峰雄 日本医科大学千葉北総病院神経内科病院教授
余郷麻希子 慈恵会医科大学葛飾医療センター神経内科助教
森田昌代 慈恵会医科大学葛飾医療センター神経内科助教
鈴木正彦 慈恵会医科大学葛飾医療センター神経内科准教授
古和久朋 神戸大学大学院保健学研究科教授
猪原匡史 国立循環器病研究センター脳神経内科部長
高橋牧郎 大阪赤十字病院神経内科部長
新井哲明 筑波大学精神神経科教授
瀧川洋史 鳥取大学医学部附属病院神経内科助教
古和久典 松江医療センター診療部長
玉置寿男 山梨大学医学部附属病院精神科講師
布村明彦 山梨大学医学部附属病院精神科准教授


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 中外医学社 (2017/6/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4498129881
  • ISBN-13: 978-4498129887
  • 発売日: 2017/6/22
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 56,888位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう