通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
認知症の人の心の中はどうなっているのか? (光文社... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 古本につきカバーに少々スレがありますが、それ以外は全体的にきれいです。迅速・丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

認知症の人の心の中はどうなっているのか? (光文社新書) 新書 – 2018/12/12

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 907
¥ 907 ¥ 777
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 認知症の人の心の中はどうなっているのか? (光文社新書)
  • +
  • 老いと記憶-加齢で得るもの、失うもの (中公新書)
総額: ¥1,749
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

孤独、苦しみ、喜び――

心の扉を開け、思いを知る
最新の研究成果「CANDy」とは


◎内容
「認知症になって記憶が失われても、心が失われるわけではない」
とは、よく聞くフレーズです。
では、その「心」とは、一体どのようなものなのでしょうか?
それを本書では、できる限り具体的に示したいと考えています。
心の内を知り、その人の内なる世界を尊重することが、
認知症の本質である「生活の障がい」と「孤独」の軽減につながり、
幸福につながると信じるからです。

日常会話によって認知症の人を知り、
会話を増やすためのツール「CANDy」とは。
認知症の人の孤独とプライド、そして苦しみとは。
最新の研究成果に基づく、認知症の人の心の読み解き方。


◎目次

はじめに

第1章 認知症の人との「会話」を取り戻す
(1)「CANDy(キャンディ)」で、日常会話からその人を知る
(2)なぜ「CANDy」が必要だったのか

第2章 認知症の人のコミュニケーションの特徴を知る
(1)非言語(ノンバーバル)コミュニケーションからわかること
(2)コミュニケーションに欠かせない「社会的認知」とは
(3)認知症の人は他者との関係をどう捉えているか
(4)遠隔操作型ロボット「テレノイド」となら、会話が弾む?!

第3章 認知症の人が見ている世界を知る
(1)“心"とは何か――記憶・注意の仕組みと認知
(2)認知症の人は時空をどう捉えているか
(3)4大認知症と、その行動・心理の特徴とは
(4)認知症は“予防"や“治療"できるのか?

第4章 認知症の人の苦しみを知る
(1)自分が自分でなくなっていく苦しみ
(2)日常生活ができなくなる苦しみ
(3)「未来展望=希望」を失う苦しみ
(4)自分だけが別の世界に生きる苦しみ

第5章 共によりよく暮らす方法を知る
(1)“虐待"は、なぜ起こるのか
(2)今もある偏見“認知症は魔女の仕業"
(3)認知症の人の世界を大事にする
(4)“介護"ではなく“生活"をする
(5)ポジティブな感情を共有する

おわりに
参考文献


◎著者プロフィール

佐藤眞一(さとうしんいち)
1956年東京都生まれ。
大阪大学大学院人間科学研究科臨床死生学・老年行動学研究分野教授、博士(医学)。
早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程を終え、
東京都老人総合研究所研究員、明治学院大学文学部助教授、
ドイツ連邦共和国マックスプランク人口学研究所上級客員研究員、
明治学院大学心理学部教授を経て、現職。
前日本老年行動科学会会長、日本応用老年学会常任理事、
日本老年社会科学会理事等を務める。
著書に『ご老人は謎だらけ 老年行動学が解き明かす』(光文社新書)、
『認知症「不可解な行動」には理由(ワケ)がある』(SB新書)、
『仕切りたがる人 相手を見抜くタイプ心理学』(マイコミ新書)、
『「結晶知能」革命 50歳からでも「脳力」は伸びる! 』(小学館)、
『後半生のこころの事典』(CCCメディアハウス)、
共著に『老いのこころ 加齢と成熟の発達心理学』(有斐閣アルマ)、
『老いとこころのケア 老年行動科学入門』(ミネルヴァ書房)、
『エイジング心理学 老いについての理解と支援』(北大路書房)など多数。

内容(「BOOK」データベースより)

「認知症になって記憶が失われても、心が失われるわけではない」とは、よく聞くフレーズです。では、その「心」とは、一体どのようなものなのでしょうか?それを本書では、できる限り具体的に示したいと考えています。心の内を知り、その人の内なる世界を尊重することが、認知症の本質である「生活の障がい」と「孤独」の軽減につながり、幸福につながると信じるからです。―日常会話によって認知症の人を知り、会話を増やすためのツール「CANDy」とは。認知症の人の孤独とプライド、そして苦しみとは。最新の研究成果に基づく、認知症の人の心の読み解き方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 292ページ
  • 出版社: 光文社 (2018/12/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334043879
  • ISBN-13: 978-4334043872
  • 発売日: 2018/12/12
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 871位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

9件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

9件中1 - 8件目のレビューを表示

ベスト500レビュアー
2019年1月4日
形式: 新書
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年1月30日
形式: 新書Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年2月22日
形式: 新書Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年1月15日
形式: 新書
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年4月24日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月10日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月15日
形式: 新書
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月3日
形式: 新書
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告