通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識 単行本(ソフトカバー) – 2009/8/24

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,968
¥ 3,700 ¥ 2,697

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 詳解 OpenCV ―コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識
  • +
  • OpenCVによる画像処理入門 (KS情報科学専門書)
  • +
  • さらに進化した画像処理ライブラリの定番 OpenCV 3基本プログラミング
総額: ¥12,312
ポイントの合計: 371pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

コンピュータビジョンについての解説書。
コンピュータが「目」を持ち、情報に基づいて意思決定することが可能なアプリケーションをどう開発するかについて、OpenCVの開発者であるGary Bradski氏が詳しく解説します。
本書を読めば、研究者や開発者も電子ホビーストもOpenCVが提供するフレームワークの使い方を身につけてすぐに活用できます。
シンプルなものから最新鋭のものまでさまざまなビジョンアプリケーションを作ることができるようになるでしょう。

日本語版では巻末付録として、OpenCV高速化テクニック、Webカメラで手や物体を感知するディスプレイの作成方法について加筆しました。

内容(「BOOK」データベースより)

コンピュータビジョンについての解説書。コンピュータが「目」を持ち、情報に基づいて意思決定することが可能なアプリケーションをどう開発するかについて、OpenCVの開発者であるGary Bradski氏が詳しく解説します。本書を読めば、研究者や開発者も電子ホビーストもOpenCVが提供するフレームワークの使い方を身につけてすぐに活用できます。シンプルなものから最新鋭のものまでさまざまなビジョンアプリケーションを作ることができるようになるでしょう。日本語版では巻末付録として、OpenCV高速化テクニック、Webカメラで手や物体を感知するディスプレイの作成方法について加筆しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 640ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2009/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873114136
  • ISBN-13: 978-4873114132
  • 発売日: 2009/8/24
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.2 x 4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,788位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 渡月夜 VINE メンバー 投稿日 2009/11/14
形式: 単行本(ソフトカバー)
すっかり知名度が高くなった汎用的な画像処理ライブラリであるOpenCV。
和書でも読みやすい本が多く出てきましたが、その中でも私はこれを推薦します。

OpenCVの様々な構造体や関数を詳細に解説しているのでコーディングのリファレンス
として使えるのはもちろんですが、それだけならずコンピュータビジョンの最新の
知見や応用に関しても述べているのでコンピュータビジョンの参考書としても
読むことができます。

邦訳版にはおまけとしてiPhoneへの移植やマルチタッチディスプレイの実装の方法
も載っているので原書を読んだ方も一読すると面白いと思います。

残念がら最新版のOpenCV(2009年11現在でバージョン2.0)には対応していませんが
それを補う素晴らしいコンテンツが内包されていますので、OpenCVに興味がある方は是非。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
すばらしい内容です。内容に関しては文句ありません。チュートリアルとしても、リファレンスとしても、使えます。価格が高く感じる方もいると思いますが、この情報量を考えると安いくらいだと思います。
ただ、和訳にちょっと難ありです。英語の直訳、とまではいきませんが、理解しやすい日本語とも言えません。何を言いたいのかがよくわからず、何度も読み返してやっと理解できる、といった箇所が沢山あります。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ちょっと私には難しすぎたのか、大変苦労して読みました。

結局理解したとはとても言えませんが、何が理解できず、何を勉強しなくてはいけないのかは何となくわかった気がします。
現在のコンピュータビジョンのプログラムは、数学を通じて説明せずに、日本語だけで説明できる状況にはなってないみたいですね。

だから一つ一つの命令について、数学的な理解が必ず必要になる。その素養がないと一つとしてプログラムの理解はできないようです。
理解しなくてもコピペなどでプログラムを組むことはできますが。それだと面白くないですしね。
なので、もう少しこの分野について数学的な素養を身に着けてからでないと、理解はできないなと思いました。

読む前は、C言語のライブラリということで、その辺が難しいのではないかと心配していましたが。
その辺は大丈夫でした。

Cとはいっても、関数の粒度はかなり高レベルなものになっていますし。
むしろこの粒度でCにする必要があるのだろうかと思えましたが。

逆に、C++にする必要がないのですかね。高レベルな用途に使うならPythonを使えばよい、ということなのでしょうか。

また、日本語版で追加されたらしい、付録はかなり
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 na. 投稿日 2011/4/15
形式: 単行本(ソフトカバー)
OpenCVのウェブのリファレンスだけでは足りないという方にオススメです。

OpenCVを使用したソフトを作成していますが、辞書代わりに使用する頻度が高いです。
関数によっては詳細な説明がなされています。サンプルコードつき。

ただすべての関数を網羅して説明しているわけではないので4つ星。

またOpenCV2.xには対応していないので注意。対応版の発売が望まれます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2010/12/17
形式: 単行本(ソフトカバー)
OpenCVを勉強するのによい本です。
オープンソースで画像処理を実現するのに向いてます。

オライリーのウェブにあるのは、英語版の2.0のソースコードです。
そのため、どうせなら英語版を購入するのをお勧めします。

ソースコードはできればMISRA−Cのチェッカにかけて、
問題のありそうなところを洗い出すとよいと思います。

固定的にメモリを確保せずに実行するプログラムになっているので、
スタックオーバフロー、ヒープエラーなどを起こすかもしれません。

根本的な改造をするか、利用上の注意を作るとよいかもしれません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告