¥ 5,832
通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
詳解 システム・パフォーマンス がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

詳解 システム・パフォーマンス 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/22

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 5,832
¥ 5,832 ¥ 5,400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 詳解 システム・パフォーマンス
  • +
  • Optimized C++ ―最適化、高速化のためのプログラミングテクニック
  • +
  • Androidを支える技術〈I〉──60fpsを達成するモダンなGUIシステム (WEB+DB PRESS plus)
総額: ¥14,040
ポイントの合計: 422pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書はエンタープライズ環境とクラウド環境の両方を対象としたオペレーティングシステムおよびオペレーティングシステムのコンテキストにおけるアプリケーションのパフォーマンス分析と向上について解説します。
主にLinuxとSolarisベースのオペレーティングシステムに含まれるツールとその使用例やチューニング可能パラメータの設定を通じてシステムパフォーマンスを引き出す手法を学びます。
CPUやメモリ、ファイルシステムなど個別テーマごとに設けられた各章の前半では、用語、考え方、方法論について述べ、後半では実装の具体例を示しつつ、アーキテクチャ、分析ツール、チューニングなどを解説しています。
システムの問題点を洗い出すための知識や、チューニングの実例を学ぶ、システム管理者必携の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

パフォーマンス障害を解決に導く基礎知識と実践のための方法論を徹底解説!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 784ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2017/2/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873117909
  • ISBN-13: 978-4873117904
  • 発売日: 2017/2/22
  • 商品パッケージの寸法: 24 x 19 x 4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 18,965位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
DTrace開発者にして、現代的なコンピュータシステム(特に最近はクラウド)の性能分析のスペシャリストであるBrendan Greggによる素晴らしい著書です。
システムの性能分析に関する理論的な基礎が丁寧に説明されているだけでなく、現代的なLinux環境やSolaris環境で使えるツールチェインとその実例も豊富に記載されており、理論と実践の両面が見事に両立されています。
表面的なツールの使い方や技術の紹介ではなく、長きにわたって通用する「考え方」を学ぶことができます。

コンピュータシステムの性能分析に関する古典的名著としては Raj Jain の "The Art of Computer Systems Performance Analysis" が有名ですが、大学の教科書然とした理論的格調高さがあり、多くのエンジニアに勧められるかというと必ずしもそうではありませんが、本書はシステムの性能に関心のあるエンジニアの方にもとっつきやすいと思います。
また、本書を一通り読み終わった後であれば、 "The Art of Computer Systems Performance Analysis" も圧倒的に理解がしやすくなっていることと思います。
初学者だけでなく、経験を積んだ開発者、研究者で
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本の内容自体はいいのですが、先に説明するべき用語を後のページで説明している箇所が何点かあるため、本の構成について不親切さを感じました。また、これは自分の勉強不足が原因なのかもしれませんが、付録にある補足的な用語の一覧についてカバーしている用語が十分とは言えず、ネットで検索するハメになったところがありました(それでも出てこなかったり・・・)。

総じて言えば、ある程度の基礎知識がなければ読解に苦労する本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
主題と大筋はよいのですが、原書の段階からなのか構成がやや雑(これで星-0.5)、加えて翻訳はこれで監修したの?と首を捻る箇所が幾つも(訳者と監訳でそれぞれ星-0.5ずつ)。あとこの仕上がりのままゴーサインを出した出版元の判断に星-0.5となります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告