Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,200

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大重 美幸]の詳細!Swift 3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 3+Xcode 8対応
Kindle App Ad

詳細!Swift 3 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 3+Xcode 8対応 Kindle版

5つ星のうち 4.2 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,200
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,456 ¥ 2,601

紙の本の長さ: 640ページ

商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
端末により、見開き表示で、左右が逆になる場合があります。
なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


本書はiPhoneアプリを開発することを目的として、最新のSwift 3とXcode 8をゼロから学べる解説書です。作って終わりの表面的な学習体験ではなく、期待に応える確かな実力を習得するための粘り強い学習をサポートします。内容は3つのパートに分かれています。

Part 1 概要~最初の話~:ハローワールド
iOSアプリ開発の準備と開発ツールXcodeの使い方の概要を説明します。ボタンをタップすると画面の色が変わる簡単なアプリをさっそく作ってみましょう。

Part 2 基礎知識~実力を蓄える~:Swiftのシンタックス
2章から10章はSwiftのシンタックスを解説します。プログラミング経験がまったくない人にとってはすべてのことが新しく、難しいと気後れする人がいるかもしれません。でも、急がず着実に進められるように短いコードで結果を示し、直感的に理解できる例を数多く掲載しました。初出やポイントとなる部分には色を敷き、細かく補足説明を加えています。図解も随所に入れました。
中級者を目指す人にも役立つように、初心者には少しばかり背伸びした内容も臆さずに盛り込んであります。すぐには理解できないことでも、後々にその蓄積が必ず役立ちます。

Part 3 実践入門~作って学ぶ~:iOSアプリを作る
11章からが実践です。Xcodeが備えているストーリーボードを活用し、あるいはコードを効率よく利用して、iOSアプリを作って試します。iOSアプリの基本となるUI部品を1つずつ取り上げ、簡単なものから複雑なものへと段階的に進めるように解説しました。複雑な手順はステップごとに図を示し、コードにも多くの補足説明を入れてあります。カメラ、地図、コンパス、加速センサーのサンプルでは、エラー処理やプライバシー認証なども扱います。豊富なサンプルを試し、実践を積み上げることで、Swiftの理解が飛躍的に進むことでしょう。

進歩から進化へ
Swiftのオープンソース化プロジェクトがスタートして1年。Swift 3にはその功績がすでに大きく現れています。バージョンアップによって言語仕様が変化することに戸惑いや憤りを覚える人も少なからずいるかもしれません。しかし、Swift 3を体感すると「なるほどこのほうがよい」と納得することしきりです。昨年のSwift 1からSwift 2を「大きな一歩」と呼ぶなら、Swif 2からSwift 3へのジャンプは進歩を越えた「進化」を見ることです。

自分への期待値は、自分でいかようにも決められます。手加減なしの期待値は自分を追い込むだけかもしれません。でも、自分への強い期待は正直です。Swiftを学ぶことも自分自身に応えたいと思うことのひとつでしょう。自分を進歩させ、進化させる。進化を夢見るその思いは何よりも力強い味方です。

内容(「BOOK」データベースより)

手加減なしの進化!Swift3を全力で学ぶならこの1冊。圧倒的ボリュームで詳細なシンタックス解説からアプリ開発まで圧巻の内容!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 166652 KB
  • 紙の本の長さ: 642 ページ
  • 出版社: ソーテック社 (2016/11/4)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MFEVRL5
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 4,413位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
Swiftの基礎から詳しく書かれており、項目ごとにサンプルコードが書かれているため非常にわかりやすい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
いくつかの参考書を購入しましたが、これが一番分かりやすいと思いました。
まず大きな点として、最新のSwift3.0に対応していることが大きく、それぞれの関数の使い方が丁寧に解説されています。
また、Xcodeを使用する上で痒いところに手が届くレベルで解説されており、この1冊で開発入門に困ることはないと思います。
応用編として、詳解Swift 第3版と組み合わせると理解度が大きく上がると思いました。
絶賛の5星です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
著者の書籍は数冊目の購入です。今回はずっしりと重いボリューム。
Swift3の基本から実際のアプリの開発に使う基本的な手法までが網羅された本です。
最初のシンタックスや関数、配列など基本的な書式の解説の部分などで、使う書式の基本形・例文・例文の出力結果が必ずセットで見やすく統一したレイアウトで記されています。
例文は短く(ここ重要)端的にその項目を説明するだけのコードになっています。
地味な事かもしれませんが、これが言語を学んでいく上でスムーズな学習体験への細かな配慮だと思います。
言語の学びはじめで長文の例文でめげた方もいるのではないでしょうか?
その関数やメソッドの文法さえわかればいいので基本の構文説明の例文は短いほうがいいと思います。
この前半部分はリファレンスとして使える内容となっています。
後半のライブラリーやカメラやジェスチャーに関するコードは構文の説明だけではわかりにくいので、実際に動かすチュートリアルにされているのだと思います。
特にジェスチャーなど動かしてみないとわかりにくい内容は、簡単なアプリのチュートリアルで解説されています。学習する内容をふまえての必然な構成だと思います。
環境構築から丁寧に説明されており、最初にSwift3を学習する際に手にする本として最適だと思います。
学校やセミナー等で使うにも適していると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
Javaプログラマの視点でSWIFTを習得するには最適でした。オブジェクト指向プログラミングの多様性にも気付くことができましたし。SWIFTによるiOS-APIの使い方なども例題をやりながら無理なく学ぶことができました。他のレビューに多く寄せられている'誤植'についても、課題だと思ってトライするのにちょうど良いと思います。ちなみに30箇所ぐらい悩みます。AndroidStudioに比べるとXcodeはネイティブだけあって高速です。シミュレータも快適に動きますのでディバイスの機能を使わない範囲では問題なく学習できます。600ページ超ですが楽しくやりきることができました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ソラ 投稿日 2016/11/9
形式: 単行本 Amazonで購入
入門書として捉えるのでしたら合格点だと思います。
あえて言うなら、Swift3がそれ以前と何を変更したのか? をおまけに掲載されていればより良かったと思います。

Swift3を学ぶのであれば、現時点ではこれがお薦めです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は、iOSアプリ開発の全体像を把握することが主眼に据えられています。これ1冊終えたら、どんなアプリを開発するときも欠かせない知識が身につくように書かれています。
その一方で、なにか特定の機能を深く掘り下げて紹介しているわけではありません。そのため、この本を読んで実習したからといって、いきなり本格的なゲームが作れたり、ARアプリが作れたりするようにはならないと思います(どんな本を読んでもいきなりは難しいかもしれませんが)。

それではもう少し詳しく、中身の感想を。本書は三部構成になっています。
Par1でXCode開発環境のダウンロード・インストールから、基本的な操作方法やプログラムの書き方までを、詳しく解説しています。入門者にはこの章が重要で、ここを飛ばすと(たぶん)そのあとがよくわからなくなります。ちなみにわたしはPart3からいきなりやってみたところ、それではちょっとだめそうだったのでPart1に戻りました。

Part2はSwift言語解説。ごく基礎的な部分から言語仕様が詳しく解説されています。言語自体の解説が中心で、特定の機能(いわゆるAPIの部分)については、このパートではあまり詳しく触れられていません。ゼロから始めて、基本的な内容をまず詳しく知りたい人向けという印象です。

Part3
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover