¥ 1,339
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
詰将棋の達人 (マイナビ将棋文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

詰将棋の達人 (マイナビ将棋文庫) 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/14

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,339
¥ 1,339 ¥ 2,676

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 詰将棋の達人 (マイナビ将棋文庫)
  • +
  • 常識破りの新戦法 矢倉左美濃急戦 基本編 (マイナビ将棋BOOKS)
  • +
  • 最強の終盤 詰みと寄せの最重要手筋104 (マイナビ将棋BOOKS)
総額: ¥4,708
ポイントの合計: 143pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

勝浦九段の詰将棋道場

将棋の地力がつく詰将棋問題集
詰将棋を解くことは終盤の詰みの力を鍛えるとともに、読みの力=将棋の地力をつけるのにも最適です。
しかも駒数が少なく解いてみたくなる問題で、解けば解くほど筋が良くなるような詰将棋であれば、将棋上達の最良のアイテムと言えるでしょう。
本書は「サンケイスポーツ」に掲載された勝浦修九段の「詰将棋道場」から200題を収録したもので、まさにそのような条件を満たす問題集といえます。形はコンパクトにまとまっており、解けば自然に詰み筋が身につきます。
ぜひ本書をあなたの棋力向上に役立ててください。

内容(「BOOK」データベースより)

将棋の地力がつく詰将棋問題集―詰将棋を解くことは終盤の詰みの力を鍛えるとともに、読みの力=将棋の地力をつけるのにも最適です。しかも駒数が少なく解いてみたくなる問題で、解けば解くほど筋が良くなるような詰将棋であれば、将棋上達の最良のアイテムと言えるでしょう。本書は「サンケイスポーツ」に掲載された勝浦修九段の「詰将棋道場」から200題を収録したもので、まさにそのような条件を満たす問題集といえます。形はコンパクトにまとまっており、解けば自然に詰み筋が身につきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 416ページ
  • 出版社: マイナビ出版 (2017/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 483996274X
  • ISBN-13: 978-4839962746
  • 発売日: 2017/4/14
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,821位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いと トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/4/17
形式: 単行本(ソフトカバー)
スポーツ新聞に連載された勝浦九段の詰将棋で、2009年から2012年までに掲載された中から
200題を選抜して一冊の本にしたもの。
左ページに大きな問題図、下に何分で何級という基準があるので目安にできる。

めくった右のページの左側が上が途中図(変化図、失敗図)、下が解答図。
この本は7手詰から13手詰までと長めだが、
しかしどの問題も3手目とか5手目とかでいったん「途中図」になっているので
手数よりも短手数のように考えることができる。

右ページの右側が上が解答、下が解説で
正解初手以外で初手に指しそうな手や、途中で正解とは別な、ありそうな応手
などにも触れてあるので納得しながら読める。

どの問題も、実際の対局に出てきそうな最終盤の部分図なので
この本を繰り返し勉強していけば棋力、終盤力の実力がつくのは間違いない。
また解答や解説が字が大きくて見やすいので、電車の中でも読みやすい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
サンスポや毎日新聞に詰将棋を連載し続けている勝浦九段。
今年に入ってから詰パラ本誌にも作品を見ることができた。
詰将棋に関しては、職人技である。近年では、中田章道さんとこの勝浦さんは、詰将棋創作の日本の職人という感じだ。

さて内容だけど
手数順に 7手25問 9手75問 11手75問 13手75問 という構成で、各最後の数問は、検定問題としてやや高度な問題を入れるしている。
2009-5-29~2012-7-1までのサンスポの詰将棋道場から良問を200問ピックアップしただけあって
すべてが、解図意欲のわく作品ばかりである。 

実戦と少し違うのは、詰将棋は収束(最後の詰み形に持っていくところ)を重視するので、詰将棋創作にも参考になるはず。
自力で詰ませると確実に読む力がつくはず。
200問の良問がこの価格だから超おすすめなのです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す