この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

試験対応 らくらくミクロ経済学入門 改訂版 (らくらく経済学入門シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2011/8/22

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 16,443 ¥ 2,782
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2色刷

1.1つの論点を分解して考え方を段階的に解説しているプロセス学習式だから、わかりやすい。
2.プロセス学習にグラフを多用しているから、読むだけではむずかしい変化の様子も「見てわかる」。
3.著者オリジナル学習法だから高等数学を使わなくても、数学嫌いでも「らくらくマスター」できる。
4.常に、ミクロ経済学の全体(学習目標)を見ながら学習内容(進度)が把握できる。だから、知識が断片的にならずに、関連付けて体系的学習ができ、マイペースで合格までの学習計画を立てやすい。
5.身近な事例で解説するからわかりやすい。
6.用語解説、補足説明、試験情報も充実していて便利。
7.Unit(学習項目)ごとに学習の目的とポイントがわかる。
8.Unitごとに各種資格試験の予想出題率&難易度表示。
9.確認問題や練習問題などで実力確認。
10.だから初めて経済学を学ぶ人も安心。

出版社からのコメント

おかげさまで「らくらく経済学入門シリーズ」創刊10周年!
カバーが新しくなりました。

経済学の攻略ポイントが見てすぐわかる!
今までに1万人超の受講生を指導してきたカリスマ講師のオリジナル講義再現!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 242ページ
  • 出版社: 週刊住宅新聞社; 改訂版 (2011/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4784813721
  • ISBN-13: 978-4784813728
  • 発売日: 2011/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,114位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
公務員試験対策にオススメされたので購入しました。
大学一年で前のバージョンを購入して、新しくしました。何と言っても良い点は見やすい分かりやすいの2点です。
本の中に公務員試験で出やすい頻出ポイントを評価していて、自分は地方上級を受験予定なので主に力を入れて勉強しました。
初めから経済を勉強したいと考えてる方にはオススメな一冊です。
こちらだけではなかセットでマクロ経済の購入もオススメします。 以上。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
導入としての使用は良いかと思います。問題数が少ないことと難易度に関しては適していないと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 僕は農学部ですが、公務員(行政)を目指しています。
あと少しで公務員講座が始まりますので、その前にある程度知っておこうと思い
らくらくマクロ経済学入門と合わせてこのテキストを購入しました。
 私は、経済学はとても堅苦しいものだと思っていましたが、このテキストは
簡単に誰にでもわかりやすく説明してくださっています。
たとえば、パレート最適の分野について説明する前に、“A子さんとB男さんがいます。
A子さんはみかんをたくさん持っており、B男さんはりんごをたくさん持っています。
二人が互いにみかんとりんごを交換します。・・・”などと身近な例を出して、考えやすく
してくださっています。
 ミクロ(マクロ)経済学ってどんなものなの?って方におすすめです。
難しい内容ではないので、読みやすいと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
間取り図のようなよくわからない図もあるけど、
初歩的な用語の解説が入っており、
ミクロマクロ経済学を初めてやる人向けの説明がされている。

問題数が少ないためイメージがつかみにくいため、
問題をこなさないとイメージがつかみにくいところもある。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
【良い点】
・各Unit(章のこと)ごとに、そのUnitのポイント(全体像)がまず示されていること
・論点ごとに、初めにKey Point(重要な点)を簡潔に明示した上で解説していく構成
・初学者にも分かりやすい比較的平易な文章
・欄外に勘違いしやすい点や補足を記載
・ミクロ、マクロを勉強していく上で不可欠なグラフの多用
・各Unitの難易度、試験別出題率の掲載
・過去問を元にした確認問題の掲載

【留意点】
・人によるのかも知れないが、本書を一通り読んで過去問にチャレンジしてもそれほど解けないこと(本書で扱っている内容がそもそも入門から基本レベル)

・同著者の計算問題編を同時購入することを想定していること
(上記と被るが本書だけで過去問が解けるようにはならない)

※「Unit」、「Key Point」、「ポイント」は本書中の表記に従ったものです。

個人的にはテキストと一緒に、計算問題編か過去問を同時進行でやったほうが効率よく勉強できると思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告