中古品
¥ 1,192
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

評伝 柳宗悦 (ちくま学芸文庫) 文庫 – 2004/1/11

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー
¥ 2,199
文庫
¥ 1,143
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

柳宗悦は稀有なスケールを備えた思想家であった。「肯定神学」から「否定神学」へ進み、「神秘神学」に入った若き宗教哲学者は、いかに生きたのだろうか。ブレイク、ホイットマン研究から、朝鮮工芸再発見、民芸運動、茶道改革等々へと至るその思索と実践は、広く、そして深い。情熱的で清廉な人柄はまた、幾多の工芸作家をも引き寄せた。リーチ、河井、浜田、芹沢、棟方…「用の美」という生活美学、美醜の別を超えて世界を見渡すという独自の仏教美学へと連なる理論の歩みはもとより、私生活や交友関係の細部を徹底的に掘り起こし、生涯と思想の全体像を提示した、敬愛の念溢れる傑作評伝。年譜および兼子夫人聞書きを併載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

水尾/比呂志
1930年(昭和5)大阪府生まれ。東京大学大学院美術史学科修了。武蔵野美術大学教授、同大学学長を経て名誉教授。『国華』名誉顧問。日本民芸協会会長。著書に『デザイナー誕生』(毎日出版文化賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 631ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2004/1/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480088083
  • ISBN-13: 978-4480088086
  • 発売日: 2004/1/11
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,563位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年8月26日
形式: 文庫|Amazonで購入