この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

訣別 ゴールドマン・サックス (日本語) 単行本 – 2012/10/23

5つ星のうち4.3 31個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥417
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

将来を嘱望された若きエリートが身を賭して暴くウォール街の真実。

著者について

グレッグ・スミス
1978年、南アフリカ共和国ヨハネスブルグ郊外に生まれる。高校を総代で卒業すると同時に、米スタンフォード大学の全額給費奨学生の権利を得て渡米。大学1年次に受けた経済学の授業に触発されて進路を決める。3年次の2000年にゴールドマン・サックスで夏期インターンシップを経験し、新卒で採用される。入社直後の2001年9月11日、ニューヨークを襲った「同時多発テロ」を目撃する。
入社3年目で20億ドルの先物取引をこなし、20代後半でヴァイス・プレジデントとなる。その4年後、32歳の時にロンドン異動を命じられた。ロンドン時代は、欧州、中東、アフリカ向けのデリバティブ事業責任者として活躍。
その間、特に2008年の世界金融危機以降の社風の変化に疑問を持つようになり、2012年春に12年勤務したゴールドマン・サックスを退職。「私がゴールドマン・サックスを去る理由」”Why I Left Goldman Sachs”と題する手記を『ニューヨーク・タイムズ』紙に寄稿して話題となる。

徳川 家広
1965年生まれ。翻訳家。作家。徳川宗家19代目。慶應義塾大学経済学部卒。米ミシガン大学大学院で経済学修士号、米コロンビア大学大学院で政治学修士号を取得。主な訳書にA・チュア『最強国の条件』、G・ソロス『ソロスは警告する』(ともに講談社)、W・バーンスタイン『「豊かさ」の誕生』(日本経済新聞社)、S・L・シャーク『中国危うい超大国』(NHK出版)、著書に『なぜ日本経済が21世紀をリードするのか』(NHK出版新書)、『自分を守る経済学』(ちくま新書)、『バブルの興亡』(講談社)などがある。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 31
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年12月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年1月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入