¥ 3,888
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルト... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー 単行本 – 2009/6/1

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 3,310
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 記憶のゴミ箱―パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー
  • +
  • 気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法
  • +
  • エンプティチェア・テクニック入門―空椅子の技法
総額: ¥7,560
ポイントの合計: 227pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人生の終盤、記憶のゴミ箱の中の悲しみも自慢も、退屈感や自己顕示欲もすべて取り出し、生涯を賭けて創り上げたゲシュタルトセラピーを自分自身に試みた破天荒な自伝的記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

パールズ,フレデリック・S.
精神科医。心理療法家。ゲシュタルトセラピーの提唱者。1893年ベルリンにユダヤ人として生まれる。ベルリン大学で医学を学ぶ。ベルリンで精神分析家として活動するが、1934年ナチスの弾圧を逃れ南アフリカに渡り、南アフリカ精神分析研究所を設立、1946年ニューヨークに移住、1952年ニューヨーク・ゲシュタルト研究所設立。1964年エサレン研究所に参加。1970年心臓病のためシカゴで死去

原田/成志
1962年東京生まれ。ゲシュタルトセラピスト。1988年リッキー・リヴィングストン氏に師事。東京ゲシュタルト研究所にて、ゲシュタルトセラピーのトレーニング(3年間)を受ける。1991年よりゲシュタルトセラピストとして開業。2008年AAGT(The Association for the Advancement of Gestalt Therapy)マンチェスター国際学会の企画審査委員を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 373ページ
  • 出版社: 新曜社 (2009/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4788511622
  • ISBN-13: 978-4788511620
  • 発売日: 2009/6/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 288,370位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
率直に言って、現代のネットならブログを使ってこの本に似たことは行われています。
自己開示とそれについての議論を、一人で勝手にやっているということです。
そのようなブログ、日記を読んだことがある人ならば、
「なんだ、そんなことか」と最初は大して興味も湧かずに、読むことを止めるでしょう。

しかし、パールズはインターネットのない時代に、それを行ったのです。
これがどういう意味を持つかというと、個人的に思うところでは、
匿名性のなさ、
性生活にまで踏み込んだ完全な自己の開放、
完結するまでの堂々巡りを読者に見せる、
こういった3点から、ブログに書く、独白本を執筆するのとは違った価値を与えています。

匿名性がないということは、完全に正直であるということです。
パールズがどんな人で、なにを考えて、なにをしたのか、
今なにに気づいたのかが克明に書かれています。
さらに、パールズの知人との関係はどうだったのか、その知人の名前でさえ、完全に明かされています。
パールズは、自分に誹謗中傷、批判が及ぶことのほかに、
知人へもなんらかの被害が及ぶこともいとわず書いたのです。

完全な自己の開放も、正直さがなければで
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
精神科医として教育者としてのパールズさんを理解できる本です。

パールズさんはこんな詩を書き残している方です。

私は、わたしのことをする。
あなたは、あなたのことをする。
私は、あなたたちに気に入られるために生まれてきたのではない。
あなたも、私に気に入られるために生きているのではない。
私はわたし、あなたはあなた。

世間体という自分を取り囲む社会に対して、Noと言う勇気
人の依頼に対して、ことわるという勇気
自分のしたいことを尊重して生きていく勇気をもらえる一面があります。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ゲシュタルトセラピーに関心があったというより、
「パールズによるパールズのゲシュタルトセラピー」という副題を見て、
おもしろそうに感じたので、読みました。

『自分だけのためにこれを書くこと、書くことで自分自身を整理すること、
まだ解決されていない自分の喫煙その他の問題の原因を調べること』という
意図で書き始められたもののようです。

精神分析というと、過去との対峙が中心で、暗い、重いというような印象がありますが、
この本はあっけらかんとしています。
実に”楽しい”・・・というか、”本人の書きたいという気持ち=楽しい”という
感覚が伝わってきました。

うぬぼれとか自慢とか、自分の性のこととか、他のセラピストへの批判とか、
とにかく正直に思ったままを書いてあるのところや、書いている最中の心の中の
会話も書いてあって、本人の気分の揺れもそのまま書いてあります。

挿絵(パールズ作)や、詩(パールズ作)も、リズムの効果が生まれて、素晴らしい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
実に よくご自身のことを描かれています。何度読んでも 楽しい。ゲシュタルトのお勉強になりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
帯も着いていて全く新品同様で中古にしては綺麗な本でした。梱包も丁寧でした。
ゲシュタルト療法を学ぶ人には原点となる本と言えます。
パールズの魂が伝わってきます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告