言葉にしたくてできない言葉を <TYPE-A... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 750MP3アルバムを購入

言葉にしたくてできない言葉を <TYPE-A> Single, CD+Blu-ray, Maxi


参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,656 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 288 (15%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,656より

【宅配買取サービス 本、CD50点買取ごとに500円増額キャンペーン】
お持ちの本、CDを売って、Amazonギフト券で新しい商品を買いませんか?50点以上ご購入のお客様へ買取金額500円UPクーポンをご案内中。詳しくは こちらからどうぞ。

Amazon の 桐嶋ノドカ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 言葉にしたくてできない言葉を <TYPE-A>
  • +
  • round voice
総額: ¥3,209
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2017/11/22)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Single, CD+Blu-ray, Maxi
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 14 分
  • ASIN: B075WXZ399
  • JAN: 4988003513207
  • その他のエディション: CD |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 64,356位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 言葉にしたくてできない言葉を
  2. 夜を歩いて
  3. How do you feel about me ?

ディスク:2

  1. 「言葉にしたくてできない言葉を」Music Video
  2. 「言葉にしたくてできない言葉を」Making of Music Video
  3. 桐嶋ノドカ×爪先の宇宙 Collaboration Movie「言葉にしたくてできない言葉を」「夜を歩いて」「How do you feel about me ?」

商品の説明

内容紹介

音楽プロデューサーの小林武史とryo (supercell)がタッグを組んで彼女をWプロデュースする新プロジェクトによるもので、移籍第1弾シングルとなる。表題曲「言葉にしたくてできない言葉を」は自身が初主演を務める映画「爪先の宇宙」の主題歌で、その他にも桐嶋本人作詞の楽曲などがこのシングルに収録される。 [CD収録内容] 1. 言葉にしたくてできない言葉を (映画「爪先の宇宙」主題歌) 作詞作曲:ryo (supercell) 編曲:小林武史/ryo (supercell) 2. 夜を歩いて (映画「爪先の宇宙」挿入歌) 作詞:桐嶋ノドカ 作曲編曲:ryo (supercell) 3. How do you feel about me ? 作詞作曲編曲:ryo (supercell)

メディア掲載レビューほか

OORONG MANAGEMENT所属のシンガーソングライター、桐嶋ノドカのキングレコード移籍第一弾シングル。同時に音楽プロデューサーの小林武史とryo(supercell)がタッグを組んで彼女をダブルプロデュースするという新プロジェクトが始動。本作は、自身が主演も務める映画『爪先の宇宙』主題歌他を収録。 (C)RS



カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう