¥ 1,944
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか 単行本 – 2016/9/21

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,641

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか
  • +
  • 人は皮膚から癒される
  • +
  • 手の治癒力 著者/山口創(桜美林大学准教授身体心理学者)
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

詳細な科学的解説と日常のエピソードをいきいきと(時に、なまなましく)描きながら、触覚(皮膚感覚)の不思議な世界を道案内する。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、やさしく撫でられると気持ちいいのか?目からウロコの実験シーンと驚きのエピソード―ベストセラー『快感回路』の著者、科学界随一のエンターテイナーがいざなう触覚=皮膚感覚のワンダーランド。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 286ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2016/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309253539
  • ISBN-13: 978-4309253534
  • 発売日: 2016/9/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,098位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
やはりこの人の本は面白い。
前著の「快感回路」と同様、多少専門的だが、1ページごとに興味を惹かれる。
250ページというボリュームなのに、飽きる暇なんか与えさせてくれない。
まるで少年のように目を輝かせ、ワクワクしながらページを捲っている自分がいた。
主なトピックは
・皮膚にある受容器について
・その受容器がどんな働きをしているのか
・人が心地よいと感じる(愛撫)センサーとは?
・痛みの仕組み
・痒みの仕組み

一番印象に残っているのは
「ネガティブな感情は痛みにより引き起こされた前帯状皮質の活動を強め、痛みの度合いではなく、痛みの不快さの評価を高める」という点だ。
ネガティブな感情が痛みの不快さを高め、その痛みが不安を増大させ、痛みの不快さを高めてしまうという悪循環が起してしまう。

わたしは自他共に認めるネガティブだ。
このネガティブが痛みの不快さを高めてしまっていることに驚愕し、この本を読んでネガテイブを卒業することをひそかに決意した。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当たり前のことだが、この本は全部が触覚の本だ。当たり前だが凄い。話題が一杯だ。
よく考えると、そもそも、「触覚」とは私たちの存在の基底にあるものだ。
以前、「人と世界を分かつものについて考える本 その01」として、 「図解・感覚器の進化―原始動物からヒトへ水中から陸上へ (ブルーバックス) (新書)」をレビューしたとき記したように、触角は感覚の中でも特別だ――人の体と世界の境目それから体の中の感覚、体全体、体総体で感じる感覚ということだ。逆にいえば、体を総体として認識する、自己同一性、アイデンティティを確認するものだ――からだ。
その割には、この本のように包括的に教えてくれるものは少ない。話題がたくさんで全体の流れを見失いそうになるタイプの本だ。
溢れる内容を知るには、本書を手に取るしかないが、以下各章からの引用で、無数の事例や思索の中から、一応の筋を通してみたときの、その「啓発力」の一端を紹介したい。
プロローグで、まず、この本の基調、と、触覚というものの基調を案内してくれる。
<実のところ、純粋な接触の感覚などというものは存在しない。私たちが何らかの接触を知覚したときは、その情報はすでに、他の感覚入力や、行動計画や、予想や、適度な感情と混ざり合っている>
第1章では、機械論的な考えでは無理なことが数々の先人達
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
身体的接触が心理に与える影響から始まり、触覚のメカニズム、性感のメカニズム、温度覚、痛みと感情、痒み、錯覚と超常体験という流れで説明が進みます。人間についての記述がメインですが、一部に他の動物についての説明もなされています。原注も訳されているので、参考資料として使いやすくなっています。

訳者あとがきで指摘されているように、性感についての記述が多めです。しかし読んでいて特に関心をひかれたのは、痛みと痒みに触れた章でした。単に痛みと痒みを医学的に説明するだけでなく、それらと心理との関わりが解説されており、大変に興味深い内容でした。お手軽に読める本ではないと思いますが、文章は読みやすいと思います。神経科学の基礎知識に自信がない場合には、とりあえず書店でざっと見て、話しの流れについていけるか確かめた方がよいかもしれません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper-Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2017/1/7
タイトル通りの本。この単行本のピンクの表紙も、よく考えたものだと思う。皮膚、神経回路、そして脳。快感、痛み、熱さ、冷たさ、かゆみといった、触れるという感覚を、その感覚を感じ取る末端から伝達する経路、さらには脳に至るまで、科学的に解説した本。著者はアメリカの神経科学者。

皮膚には、マイスナー小体(握る力を調節)、メルケル盤(質感を検出)、パチニ小体(わずかな振動でも感じ取る)、ルフィニ終末(ひっぱりの感知)を行う4つのセンサーがある。例えば、点字はメルケル盤が読み取るし、コインを握るときはマイスナー小体が活躍し、ぶつかったりする情報のフィードバックはパチニ小体から伝わる。ルフィニ終末から得られた情報を脳がどう活かしているかはよくわかっていないが、皮膚の引っ張り具合を通じて体を動かしたときの情報をフィードバックして微調整するのに役立っている可能性がある。

触覚情報は脳に伝えられ、視床から一次体性感覚野(触覚の場合は特に3b野)、高次皮質へと送られ、判断する、記憶する、行為を始めるといった処理が行われる。楽器の訓練は、感覚を強化することでこのような脳地図の機能を強化することが可能であることを示しているし、逆に加齢が脳地図の衰えをもたらすことも示唆している。

感覚器と脳の間は、様々な神経の軸索によってつながっている。Aα線維
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告