中古品
¥ 1,412
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に多少のスレ、多少のヨレ、多少のヤケ、があります。本は良好です。プチプチを使い丁寧に梱包致します。※注意事項※■毎商品チェック後出品しておりますが、中古品ということもあり、多少の書き込み等のチェック漏れがあった際はご容赦下さい。万が一酷い書き込み等があった場合は返金対応致します。■付録等の付属品がある商品の場合、記載されていない物は『付属なし』とご理解下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

観光開発と山村振興の課題 単行本 – 2000/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 14,925 ¥ 1,119
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Kindle書籍 2冊以上購入で『20%ポイント還元』
小説・ビジネス・ライトノベルの人気タイトルがお買い得。お好きな本を2冊以上購入で20%ポイント還元! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

筆者は、高度経済成長期以降、変貌の著しい山村を対象に、地理学の側面から研究活動を継続してきた。1991年に刊行した「過疎地域の変貌と山村の動向」は、四国地方の過疎集落に焦点を当てて、過疎の進行や、集落の再編成が、それぞれの地域特性を反映して、いかに展開したかを地域構造的に論じたものであり、筆者にとっては一つの画期をなすものであった。当時から、衰退する山村をいかに振興すべきは、重要なテーマであったが、前著の研究はそこまでは及んでいなかった。1992年以降の筆者の研究は、衰退する山村の活性化をいかに図るべきかに焦点を当てたものとなるが、本書はそのうち、観光開発によって、山村振興がいかになされたかに関してとりまとめたものである。

内容(「MARC」データベースより)

多様な姿を持って展開する、観光開発にともなう山村振興のあり方を、相異なる3つの山村において論じ、過疎山村における山村振興はいかにあるべきかを提言する。


登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: 古今書院 (2000/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772230009
  • ISBN-13: 978-4772230001
  • 発売日: 2000/03
  • 梱包サイズ: 21 x 15.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,865,487位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう