この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

親鸞ルネサンス――他力による自立 単行本 – 2013/5/22

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,237
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介


自分が自分であろうとするために、私たちは「私は何々である」と自己を確定しようとする。ところがそのことによって、かえっていのちを生きることの全体性が失われてしまう。「何々である」ことにすがり、その結果、欺瞞と迷妄を生きることになる。それはさらに苦しみをまねき、生きづらい社会が形づくられる……。

これは著者たちに共通する問題意識である。東京・亀有の蓮光寺住職、本多雅人氏と、学問のありようを問うてきた東京大学教授の安冨歩氏との出遭いは2011年の震災後。そして、2012年、本多氏が、安冨氏と、石川県の光闡坊住持の佐野明弘氏を引き合わせ、本書に収載した対談が実現した。対談で二人は、親鸞の思想や生き方を通して、学問、宗教、社会の抱える問題を明らかにするとともに、安冨氏の提唱する、親鸞思想による学問の再編成「親鸞ルネサンス」の目指すところや、親鸞思想の核となる他力、方便などについて語りあった。佐野氏との対談を安冨氏は「私が思いもしなかったような問いかけや考えに触れて、自分の論理空間が広がる快感を得ることができた」と振り返っている。

本書は4章だてで、2章の対談を中心として構成されている。1章は対談の導入部として本多氏が3者の出遭いや親鸞の基本的思想を解説。対談につづく3章は安冨氏による対談の解説。4章で は本多氏が、根源的問いを見失いがちな現代人と親鸞思想についてまとめている。

内容(「BOOK」データベースより)

親鸞の思想を通して、現代の学問、宗教、社会の抱える課題を明らかにし、人間とは何か、生きるとは何かを問う。

著者について

安冨 歩(やすとみ・あゆむ) 1963年大阪府生まれ。東京大学東洋文化研究所教授。京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。京都大学人文科学研究所助手、ロンドン大学政治経済学校(LSE)滞在研究員、名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学大学院総合文化研究科・情報学環助教授を経て、東京大学東洋文化研究所准教授、2009年より現職。博士(経済学)。著書に、『「満洲国」の金融』『貨幣の複雑性』(創文社)、『複雑さを生きる』(岩波書店)、『ハラスメントは連鎖する』(共著、光文社新書)、『経済学の船出』(NTT出版)、『生きるための経済学』(NHKブックス)、『今を生きる親鸞』(本多雅人と共著、樹心社)、『原発危機と「東大話法」』『幻影からの脱出』(明石書店)、『生きるための論語』(ちくま新書)、『超訳 論語』(ディスカバー21)、『もう「東大話法」にはだまされない』(講談社α新書)、『生きる技法』『合理的な神秘主義』(青灯社)。

本多雅人(ほんだ・まさと) 1960年東京都生まれ。真宗大谷派東京教区蓮光寺住職。真宗大谷派教師。東本願寺同朋会館教導。元親鸞仏教センター研究員。元高校教員。9歳で得度。大谷派僧侶資格を取得するが、寺を継ぐことに疑問を感じ、教職へ。教員在職中に寺を継ぐことを決意。著書に『今を生きる親鸞』(安冨歩と共著、樹心社)、『本当に生きるとはどこで成り立つのか』(北海道教区坊守会連盟)、『人間といういのちの相』(I、IV、V共著 東本願寺出版部)など。

佐野明弘(さの・あきひろ) 1958年静岡県生まれ。石川県加賀市蓮如上人御旧跡光闡坊住持。真宗大谷派教師、東本願寺同朋会館教導。アレン・ネルソン平和プロジェクト代表、放射能測定室こうせんぼう代表。22歳で仏門に入り、6年あまり禅宗僧侶として学ぶ。35歳で真宗僧侶(門徒)に転ずる。著書に『人間といういのちの相』(III、IV共著 東本願寺出版部)、『人間を生きる』(真宗大谷派東京教区)、『人間を生きる』(真宗光明団)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安冨/歩
1963年大阪府生まれ。東京大学東洋文化研究所教授。京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。京都大学人文科学研究所助手、ロンドン大学政治経済学校(LSE)滞在研究員、名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学大学院総合文化研究科・情報学環助教授を経て、東京大学東洋文化研究所准教授、2009年より現職。博士(経済学)

本多/雅人
1960年東京都生まれ。真宗大谷派東京教区蓮光寺住職。真宗大谷派教師。東本願寺同朋会館教導。元親鸞仏教センター研究員。元高校教員。9歳で得度。大谷派僧侶資格を取得するが、寺を継ぐことに疑問を感じ、教職へ。教員在職中に寺を継ぐことを決意

佐野/明弘
1958年静岡県生まれ。石川県加賀市蓮如上人御旧跡光闡坊住持。真宗大谷派教師、東本願寺同朋会館教導。アレン・ネルソン平和プロジェクト代表、放射能測定室こうせんぼう代表。22歳で仏門に入り、6年あまり禅宗僧侶として学ぶ。35歳で真宗僧侶(門徒)に転ずる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: 明石書店 (2013/5/22)
  • ISBN-10: 4750338168
  • ISBN-13: 978-4750338163
  • 発売日: 2013/5/22
  • 梱包サイズ: 19.2 x 12.8 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 282,913位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2013年10月4日に日本でレビュー済み
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月8日に日本でレビュー済み
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告