¥ 1,026
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
親子で書こう!100さつ読書日記―フィンランド・メ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

親子で書こう!100さつ読書日記―フィンランド・メソッドで本がすきになる 単行本 – 2006/10/1

5つ星のうち 4.3 38件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2006/10/1
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 654
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 親子で書こう!100さつ読書日記―フィンランド・メソッドで本がすきになる
  • +
  • 小学生100冊読書日記―フィンランド・メソッドで本が好きになる (RYU SELECTION)
  • +
  • ドラえもんの夢をかなえる読書ノート (小学館ジュニア文庫)
総額: ¥2,462
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

めざせ親子で読もう!100冊。初めて本に出合う子どものために、約28000点の名作・傑作から100冊を厳選。表紙シール100枚付き!4歳から小学生。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

北川/達夫
(有)IYO教育事業部北欧文化教育総合研究所所長。フィンランド・メソッド普及会会長。1966年、東京生まれ。武蔵中学・高校を経て早稲田大学法学部卒業。ヘルシンキ大学歴史言語学部等に留学。外務省入省。在フィンランド日本国大使館在勤。在エストニア日本国大使館兼勤。帰朝後に退官し、執筆・翻訳・教育活動のかたわら、科挙式メソッドやフィンランド・メソッドなど独自の教育メソッドの開発と実践に携わり、委託により海外教育事情研究・教員研修・教材開発を幅広く手がける。2005年、(有)IYO教育事業部・北欧文化教育総合研究所所長、フィンランド・メソッド普及会会長に就任し、フィンランドの教育メソッドの紹介と実践を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本
  • 出版社: 経済界 (2006/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766783816
  • ISBN-13: 978-4766783810
  • 発売日: 2006/10/1
  • 梱包サイズ: 25.6 x 17.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,029位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
小学1年生の娘のために。
どの本を読んでいいかわからずいつも親の趣味や子供の趣味にかたよりがちなので、様々な本に触れ合える機会ができると思います。
感想も書く習慣ができたのでとてもよかったと思います。
本を探すのが大変なので図書館の予約システムを利用して読み進めています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
絵本を選ぶのって、意外と難しいですよね。自分の趣味に偏ったり、子供の好きなものに偏ったり。その点、この本は、読む本が決まっているので、自分だったら図書館で借りないだろうな~と思う本を選ぶことができるので気にいっています。この内容は息子は好きじゃないだろうなと思っていた本が、息子のお気に入りになったり、難しすぎるんじゃないかなと思っていた本を、すんなり理解していたり、子供の新たな側面を発見できて、うれしいです。図書館にない本もあるのですが、そんな時は、似た本を選んだり、適当にしています。息子はとにかく字を練習するのが嫌いなのですが、読んだ本の題名をこの日記に書くことで、ひらがなの練習にもなり喜んでいます。読んだ本のシールを貼りたくて仕方がないので、子供も絵本を楽しく読んで、シールを貼り、頑張って平仮名で題名を書いています。良い夏休みのワークになっています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2013/1/26
Amazonで購入
子どもの頃どんな本を読んでいたのかあまり記憶にない親にとって目安になると思う。全部読めたら達成感があるだろうと今から楽しみ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
上の子も、下の子も4歳~5歳の時にこの本を買いました。
絵本の表紙と同じシールがついているので、シールを探すのも楽しいみたいで、本好きにするためのとっかかりに良いと思います。

2行ほど感想文を書く欄も設けられており、4歳や5歳のわが子が、どのような感想を持ち、どのような文章を書くのかを見れるというのは、親にとっても大変有益なポイントであると思います。
上の子は消しゴムも使い文章を推敲しきっちり2行に納めましたが、下の子はルール無用で欄外にも書きなぐっていました。とか、上の子は自分で1日1冊と決めて確実にこなしていくかと思えば、下の子は1日に何冊も読んで書くかと思えば、全く読まない日もあったりで・・・などと性格の違いまで露わにしてくれるなんて、なんて素晴らしい本でしょうか。

上の子は今7歳で、この読書日記はコンプリートせずに卒業しましたが、今でも毎日必ず本を読む本好きな子になりました。

尚、上の子と下の子の本は100冊の内容が少し変わっていました。随時見直しもされているようです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
対象が4才から小学生となっていたので、3年生の男の子にと買いましたが、絵本ばかりでした。
そのため100冊は軽くいけると思ったのですが、図書館で探すのはなかなか難しいです。
図書館ネットで予約して、他の地区の所蔵を取り寄せられるのでなんとかクリアできそうですが、
地方では難しいのではと思いました。
それでも、100冊目標は親子ともども楽しんでいます。
小学生から対象の読書日記を5年生の子に求めましたが、こちらは一気に文字数が多い本が多くて、
1冊読むのに1か月かかることも。。。中間の小学生低学年対象の読書日記があるといいと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
4歳から小学生と書いてあったので、どうかと思って買いましたが7,8割既読でした。
うちの子は読書が好きですが感想文を書くのが苦手なので購入しました。
大きなお子さんでも読書が苦手でしたら丁度良いのかなと思います。
小さいお子さんにお勧めします。シールはどんなシールかなぁ〜と思ったら本の表紙そのままのシールでした。
100冊って文字にすると沢山ある感じですが絵本が多いですし意外とすぐに読み終えてしまいそうな感じです。
100冊制覇したら、もう一度レビューします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
好みの話(ディズニーのお姫様系)しか興味の無かった娘でしたが、偏りが気になり一年生になったのを機に始めました。
本の表紙がシールになっていて、感想も一文で良いので20冊過ぎた頃には『〜がーだったから〜と思った。私なら〜した』の様な表現をする様になりました。
絵や題名に乗り気ではないものは読み聞かせをし、乗り気でないときは一緒にお芝居をしたりして、読んでみたら面白いという事を知ると学校で自分で借りて来る様になりました。読むスピードも上がり、学校での音読を褒められたり、文章題が難なく理解できるようになってきたりで自身がついたようです。文字に慣れてチラシやパンフレット、取説もつい読んでしまうようですし、本を読む習慣がついたのか、完成した今でも何かしら本を借りてきて読んでいます。せっかくなので次の物をやろうと思っています。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー