通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
親に気持ちよく遺言書を準備してもらう本 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

親に気持ちよく遺言書を準備してもらう本 単行本 – 2012/7/14

5つ星のうち4.7 5個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/7/14
¥1,650
¥1,650 ¥797

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 親に気持ちよく遺言書を準備してもらう本
  • +
  • 高齢期を安心して過ごすための「生前契約書+遺言書」作成のすすめ
  • +
  • 残念な実例が教えてくれる「きちんとした、もめない遺言書」の書き方・のこし方
総額: ¥5,390
ポイントの合計: 68pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

親の気持ちを表わした「遺言書」が“兄弟が争う不幸"を防ぐ


◎相続のトラブルが増えています!

ごく一般的な家庭での相続トラブルが増えています。
その内容は、「長男と、それ以外の兄弟の遺産分割割合」「親の介護をした子どもと、それ以外の子どもの遺産分割割合」など。
昔と違って「長男が家を継ぐ」という意識が薄れ、長男以外の兄弟に平等意識があることや、今のご時世、「もらえるものは少しでも多くもらいたい」という本音も伺えます。
そして、本来は部外者の兄弟の配偶者たちが口を出し始めたら問題はさらに拡大して炎上。
こうなると、昔から仲のよかった兄弟でも当人同士の話し合いでは収まらず、裁判沙汰に発展するケースもまれではありません。

◎遺言書があれば相続がスムーズに

相続トラブルを未然に防ぐ一番の方法は、親に「遺言書」を準備しておいてもらうこと。
親が決めたことであれば、多少の不満があっても兄弟は従うものです。
とはいえ、遺言書を積極的に残す親はまだ少なく、また、親に向かって「遺言書を書いておいて」と言える子どもは、なかなかいないでしょう。
そもそも、遺言書は書くことを強要してはならないものですし、変な言い方をしたら親子関係が悪くなってしまいます。
遺言書は親に「気持ちよく」書いてもらう必要があります。

◎親に「気持ちよく」遺言書を書いてもらうには?

「遺言は金持ちが残すもの」「縁起でもない! まだ早い」「うちは円満だから大丈夫だろ」……などと言う親に、遺言書を書く気になってもらうにはどうすればよいのでしょうか?
それにはまず、遺言に関する正しい知識を伝えて、“遺言に対する誤解"を取り除いてあげましょう。
そのうえで、残された人のためだけでなく、親自身の幸せのためにも遺言書が役立つことに気づいてもらうことです。
本書は、親に遺言書を書いてもらうためのアプローチの仕方はもちろん、遺言書の書き方や手続き、法的知識まで具体的にお教えします。

内容(「BOOK」データベースより)

遺言書があれば相続トラブルのほとんどが防げます。とはいえ、親に遺言書を書いてとは言いにくいもの。よくある親の反応は、「ウチは円満だから必要ない」「金持ちが残すもの」「縁起が悪い」「まだ早い」「書いたら子どもに見捨てられる」「遺産の分け方が決まってない」…。へたすると、「早く死んだほうがいいのか」と怒らせてしまうことも。こんな親の誤解・勘違いをスッキリ解消してもらって、親自身のために、残される家族のために、気持ちよく遺言書を書いてもらうコツをまとめました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2012/7/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534049722
  • ISBN-13: 978-4534049728
  • 発売日: 2012/7/14
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 434,125位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
評価の数 5
星5つ
71%
星4つ
29%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2013年8月9日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年7月28日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月30日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月7日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年7月18日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告