親が泣くLIVE AT 下北沢GARDEN 29 ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

親が泣くLIVE AT 下北沢GARDEN 29 FEB.2012 CD+DVD

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 2,140 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 20 (1%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 2,140より 中古品の出品:14¥ 406より

Amazon Music Unlimited 新登場
新曲から名盤まで、4,000万曲以上が聴き放題。まずは30日間の無料体験。 詳しくはこちら

Amazon の 井乃頭蓄音団 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • ミュージック商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 (*おひとり様1回限りのご案内になります。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 親が泣くLIVE AT 下北沢GARDEN 29 FEB.2012
  • +
  • おかえりロンサムジョージ
  • +
  • グッバイ東京
総額: ¥6,261
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/9/5)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: いのかしらレコード
  • ASIN: B008NA9TTC
  • JAN: 4526180119555
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 211,646位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 帰れなくなるじゃないか
  2. 拝啓 関本雅美様 (MC)
  3. 公衆便所で
  4. アフターパーティー・センキュー (MC)
  5. デスコ
  6. けんちゃん
  7. ライバル
  8. コンドームなんて持っていなかった~上半身の愛
  9. 親が泣く
  10. 素直な自分

商品の説明

内容紹介

昨年、初の全国流通盤「素直な自分」をリリースするも、瞬く間に完売となり、再販の問い合わせが相次いでいる井乃頭蓄音団の2ndアルバム。待望の新作は2012年2月29日に下北沢GARDENで収録されたライブ盤。ライブハウスシーンで着実にファンを増やしている彼らのライブは、笑って泣けるエンターテインメントであり、音楽ライブを超えたライブと評判を呼んでいる。その魅力を余すことなく収めたCD+DVDの2枚組でリリースされる本作は、聴いても良し、観ても良しの必携盤である。

【THE ALFEE 坂崎幸之助】
間違いなく「ジャケ買い」ならぬ、「名前買い」するであろう「井乃頭蓄音団」。だが、中身も決して名前負けしていない。イイよ、イイよ。その調子で井の頭線も小田急線も中央線も総武線も東武亀戸線も(キリがない)乗り継いで、全国隅々まで君達の音楽を届けよう。たんぽぽのように何気なく、憂いの歌をさりげなく。

【曽我部恵一】
問題は松尾が常に着用している黄土色のジャケットである。これが刷り込みとなり、数人の若者集団の中心に黄土色のジャケットの男を見た場合、脳は即座に「井乃頭蓄音団」と認識する。バンドが最初からラモーンズやAC/DCの域を目指している証である。

アーティストについて

■プロフィール
2008年夏結成。松尾よういちろう(歌とギター)と寺中イエス(ベース)が結成し弾き語りユニットとしてライブ活動を始め、同年秋、ギターのヒロヒサカトーが加入。現在はギターのジョニー、ドラムのとがしひろきを加えた5人編成となり、2011年4月には初の全国流通盤「素直な自分」を発売。その後Shimokita round up4、MINAMI WHEEL2011、SAKAE SP-RING2011、京都大学・西部講堂、見放題2011・2012、長岡京ソングライン'12など、活動範囲を全国に拡げていく。さらに、2011年春よりJACCSカードTVCMキャンペーン「あなたの夢に応援歌」に参加、年末特番「今夜完成!史上最高の"恋歌"」(テレビ東京系6局ネット)に出演し、大きな話題となる。「可笑しさと哀しさと男の愛らしさ」を唯一無二の視点から描く松尾よういちろうの歌詞、一度聴いたら忘れられない中毒性のあるメロディ、さらに、それらを引き立てる古き良きフォーク・ロック・ソウル・カントリー・ジャズを思わせる高い演奏力、ライブのエンターテインメント性の高さで実力派としてインディーズシーンから熱い注目を受けている。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2012年10月14日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月14日
形式: CD|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告