通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
覚悟の競馬論 (講談社現代新書) がカートに入りました
+ ¥400 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 リーズなBOOK
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 値札は中古品のためついたものになりますので、あらかじめご了承くださいませ。状態の良いものの出品となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


覚悟の競馬論 (講談社現代新書) 新書 – 2019/10/16

5つ星のうち4.3 6個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥924
¥924 ¥800
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 覚悟の競馬論 (講談社現代新書)
  • +
  • 覚えておきたい世界の牝系100
  • +
  • 田端到・加藤栄の種牡馬事典 2019-20
総額: ¥4,774
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

調教師はふだん何を重視して馬と接しているのか?

どうすれば強い馬をつくることができるのか?

東西格差はなぜ解消されないのか?

除外馬を減らすためにすべきこととは?

このままでは日本の競馬はダメになるーー
現役最強牝馬アーモンドアイを手掛けた調教師が
これからの競馬界のあり方を考える。

ルメール騎手へのインタビューも特別収録!

・・・・・・・・・・

私が中央競馬に身を置いてからのこの40年間で、
調教師を取り巻く環境はずいぶん変わった。

海外レースに挑む馬が増え、外厩も充実してくるなど、
まさにいま、日本競馬界は激変期を迎えているといっていい。

だが、このままでは日本の競馬界は衰退してしまうのではないか――
私は今、そんな危機感を抱いている。

【東西格差はなぜ解消されないのか?】
【除外馬を減らすためにすべきこととは?】

一人でも多くの人々に、私の思いを共有していただきつつ、
今後さらに日本の競馬界が発展していくことを強く願っている。

・・・・・・・・・・
【本書のおもな内容】

■はじめに――変わりゆく競馬界
ドバイターフ前夜の出来事/凱旋門賞断念の背景
「詐欺師、ペテン師、調教師」!? ほか

■特別インタビュー クリストフ・ルメール
「国枝調教師とは哲学が一緒」

■第1章 調教師が大事にしていること
ヒカルイマイとTTG/山崎厩舎時代に得たもの/イギリス研修/藤沢調教師との関係 ほか

■第2章 調教師の戦略
騎乗依頼/藤田菜七子をどう見るか/騎乗指示/競馬新聞をどう読むか
厩舎の管理システム/馬の体調管理/レース選択 ほか

■第3章 最強馬のつくりかた
「セレクトセール」/馬のバランス/良血と馬格/牝馬の特徴
三冠牝馬アパパネとアーモンドアイ/調教の要諦/外厩の進化

■第4章 海外レースに挑む
遠征の歴史/日本最強馬の挑戦/はるかなる凱旋門賞/輸送事情 ほか

■第5章 東西格差をどう解消するか
西高東低/輸送競馬の弊害/東西格差の原因/“栗東留学”の背景
格差が格差をうみだす実態 ほか

■第6章 日本競馬への危惧
除外馬問題/中央競馬と地方競馬のひずみ/各種手当の見直しと信賞必罰の徹底
レースの品質保証に必要なこと/厩舎にも働き方改革が必要/ゲートボーイの導入を
タカラテンリュウとラガーレグルスの教訓 ほか

内容(「BOOK」データベースより)

このままでは日本の競馬はダメになる―現役最強牝馬アーモンドアイをつくった調教師による“覚悟の提言”。C.ルメール騎手特別インタビュー収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 176ページ
  • 出版社: 講談社 (2019/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4065176662
  • ISBN-13: 978-4065176665
  • 発売日: 2019/10/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 805位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 6
星5つ
47%
星4つ
33%
星3つ
20%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2019年10月18日
形式: 新書Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月6日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月1日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月8日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月22日
形式: Kindle版
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月20日
形式: 新書
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告